はじめてのPhotoshop CC

ヒストリーパネルの使い方

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ヒストリーパネルは、これまでの作業を記録しておいてくれます。いくつか前のステップに戻りたいときに非常に重宝する重要なパネルです。
講師:
06:07

字幕

Photoshopで夢中になって 作業していると 「あっ間違えてしまった やり直したい」 っていう時多いと思います そういった時に ヒストリーパネルは 非常に便利です 私たちがしている作業を数ステップ前まで 保存しておいてくれるので いつでもやり直すことができます 例えばこのような写真の上に 直接このように色々描いてしまった時 「あっ 新規レイヤーにしなかったから 写真がもう戻れない どうしよう」 ということがありますね まずそういった時 編集からこちら 一番上の「ブラシツールの取り消し」 となっていますが 直前に使ったものが こちら登録されています 例えば選択範囲 こちらですね を作ったときは 「長方形選択ツールの取り消し」 となっています。 ここを行うことで 一段階戻ることができます もう一度やり直しをやり直したいときは command+Z これでトグルになるんですね 選択をした時 選択をしてない時 一ステップ前を 行ったり来たりすることができます また 一段階戻るという機能もあります option+command+Z Windows の場合は Alt+Ctrl+Z です こちらを押していくと このように どんどん戻ることができます こちらはウィンドウから ヒストリー ここですね ここにこれまでの 作業のステップが登録されており いつでもクリックすることで 好きなところまで戻ることができます さらに便利な機能として 途中まで作業をして どっちがいいか 比べたいということがありますよね そんな時はこちら スナップショット というものを撮ってみましょう そうするとヒストリーの一番上 これが開いたファイル その下にスナップショット1というのが 追加されています この二つを見比べてみましょう こちらが開いた時 こちらがスナップショットを 作成した時ですね こんな感じです スナップショットは このように追加したところ ヒストリーの今いる現在地で サムネイルをとっておいてくれますので このように それぞれのステップを 振り返ることが可能です ヒストリー たくさん戻りたいときも ありますよね そういった時は 環境設定から 設定することができます Photoshop の「環境設定」から 「一般」をクリックし 「パフォーマンス」をクリックします。 ここにヒストリー&キャッシュ とあります これがまさしくヒストリー数なんですね 今は50となっています 50回元に戻れます ですが 最大は1000まで 最少は1までです 自分の使いやすいところで やっておきましょう 80にしておきました また この「一段階戻る」 「一段階進む」などは非常に使えます 「一段階進む」はそんなに使わないですが 「一段階戻る」はとてもよく使うので ショートカットキーを設定しておくと 良いでしょう 今は取り消しが command+Z になっていますが この「一段階戻る」の方を command+Zに しておくと非常にやりやすくなります ショートカットキーの設定方法はこちら 「編集」の一番下の「キーボードショートカット」 これをクリックし このような画面を表示させます そうして メニューの 編集というのがありますね この左側の三角をクリックすると 展開されます 今は「取り消し/やり直し」に command+Z が当たっていますが この「一段階戻る」  こちらの方に設定していきます command+Z を押しましょう クリックして押すと その場所がこのようになります そして既に使用されている場合は このように 警告が表示されます 今は選択範囲全てに command+A がふられているので こちら 一段階戻るにしてしまうと こっちの方の選択範囲の全てを選択 というショートカットキーが なくなってしまいますよ ということなんですね 注意しておきましょう 私は command+Z にしておきたいと思います Windows の場合は Ctrl+Z ですね そうすると先ほどと同じように 「削除されますよ 」というのがありますが こちらはあまり使わないので 問題ありません このまま確定を押してしまいましょう そうするとこのように 先ほど ommand+Z だった場所が F1 ファンクションキーの1に 代わっています これでOKですね 保存をする場合はOKボタンを押し こちらで完成です 「編集」で このように「一段階戻る」の ショートカットキーが command+Z Windowsの場合は Ctrl+Z になりました ボタンを押していくと このように 戻ることができます 安心ですね 使いやすい戻り方というのを 自分なりに見つけてみてください このレッスンでは ヒストリーパネルの使い方や ショートカットキーの設定方法などを 学習しました

はじめてのPhotoshop CC

Photoshopは写真を編集するだけでなく、CG作成やウェブサイトのデザインまでできる多くの機能をもった総合画像編集ソフトです。このコースではPhotoshopの主なツールの使い方はもちろん、レイヤーやフィルター、レタッチに必要なさまざまな機能を紹介します。このコースの内容をマスターして、Photoshopをもっと気軽に使えるようになりましょう!

6時間15分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。