はじめてのPhotoshop CC

解像度を理解する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
インチあたりの画素数(DPI)によって画像の解像度が決まります。解像度が高いほど高品質で印刷することができます。通常、印刷などでは300dpiから350dpiが必要です。
講師:
04:34

字幕

Photoshopで画像を作る時に おさえておきたいのが解像度です 簡単に言うと 1inchの中に いくつdotがあるかという数を示しています これをdpi -dot per inch- と呼び Photoshopで主に使われる 解像度の値となります このレッスンではそれらを変更する方法を 見ていきましょう まずこのような画像があります 拡大してみましょう たくさん拡大すると このように 1ピクセルあたりに四角が書かれています これをピクセルグリッドと言います Webデザインなどで細かく レイアウトする時などは非常に便利ですが 表示を切り替えたい時は 一番上のメニューの 表示から表示/非表示 ピクセルグリッド これのチェックをクリックしてはずすと このように非表示にできます もう一度表示させたい場合は 表示/非表示で同じように ピクセルグリッドをクリックして下さい このように拡大してみましょう 1inchにいくつ このdotがあるか という数の大きさがdpiになります イメージから画像解像度を見てみましょう こちらpixel/inchとなっています これが240ということは 1inchの中に 小さいdotが 240個あるということです Webデザインでは それほど 解像度は必要ないので 基本的には72 印刷は逆に 大きな解像度が必要なので300 国内だと350 必要になります これを理解していないと印刷物を プリントした時に 画像が小さくて じゃぎじゃぎになって しまうなど様々な問題がありますので 解像度は開いたら しっかり確認しておきましょう 印刷の時に必要なサイズをみるのには こちらのイメージから 画像解像度をクリックします ショートカットキーは option command i Windowsの場合は alt ctrl i です option command i これで起動できます 今 解像度が240になっています そしてサイズが315㎜ 分かりやすいように㎝にすると 31㎝程度と 高さ21㎝程度となっています このまま300と大きくしても リサンプルというチェックが入っているので 綺麗にはなりません 足りないピクセル数をPhotoshopの 方で保管してくれているんですね 完璧ではないのでどうしても汚くなっています なので こういった時には 大きい画像を用意しておいて 印刷では小さくしたり それ以上に 原寸より大きくしないという風に 考えた方がよいでしょう また解像度を合わせたいけれども こんなに大きさが必要ない場合 その場合はこの再サンプル こちらのチェックを外しましょう そうすると解像度が300の時に サイズが小さくなりましたね 30㎝あった幅が25.4になりました このように画像をPhotoshopで 足りないピクセルを補完するのではなく 今あるピクセル数で 再構築してくれるようになります 非常に便利ですね Webなどではそれほど解像度が必要ないので 解像度の72に設定した上で 一度ピクセルのサイズを確認し 少ないサイズにしていきましょう 3000×2000という 幅と高さでありますが Webだとこんなに必要ありません だいたいPCサイズ960の幅で 大きくても1200位になっているので それくらいのサイズに合わせておけばOKです このレッスンでは 画像の解像度について 学習しました

はじめてのPhotoshop CC

Photoshopは写真を編集するだけでなく、CG作成やウェブサイトのデザインまでできる多くの機能をもった総合画像編集ソフトです。このコースではPhotoshopの主なツールの使い方はもちろん、レイヤーやフィルター、レタッチに必要なさまざまな機能を紹介します。このコースの内容をマスターして、Photoshopをもっと気軽に使えるようになりましょう!

6時間15分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。