はじめてのPhotoshop CC

10x15の写真

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
10x15の画像の作成は、様々な方法で、Photoshopで行うことができる。ここに画像の最大解像度は約2メガピクセルに制限されている。
講師:
04:00

字幕

フォトショップからプリントする場合 様々な設定項目があります。 それらを見て行きましょう。 プリントをするには、”ファイル”から 一番下のこちら ”プリント”をクリックします。 そうすると プリント設定のウィンドウが表示されます。 プリンターをこちらの セレクトメニューから設定してください。 後は、部数など そして、レイアウトは 普通の印刷の時と同じですね。 縦か、横かで選べます。 この時左側の このプレビュー画面から このようにドラッグして サイズを変更したりするなど どんな形で どの位置でプリントするか も選ぶことができます。 こんな感じですね。 便利ですね。 また、カラーマネジメントの項目もあります。 カラーマネジメントが有効になっていないと このように警告がでてきます。 ”カラー処理”  ”プリンターによるカラー管理”か フォトショップによるものなのか などを選んでいきます。 プロファイルに指定する場合は、 こちらも選んで行きましょう。 また、”通常プリント”という所 こちらは、そうですね あの、基本的に家庭でやる場合には いらないと思います。 こちら”ハードプルーフ”の場合は こんな形で”作業用のCMYK” 通常用の場合は出てこないんですけど マッチング方法に関して このような形で、”知覚的” ”彩度” ”相対的な色域を維持”  ”絶対的な色域を維持”というのがあります。 そして、”黒点の補正” ですね この説明が出てくるので 非常にわかりやすいですね。 ハードプルーフの時は、より この構成仕様、 カラープロファイルなどをどのようにするか 紙色のシュミレートをするか なども選べるようになります。 そして位置、先ほどこちらで ドラッグしていたのがここの 数値なんですね、中央に置きたい場合は これをクリックすることで 真ん中に自動的に配置してくれますし 比率 ”メディアサイズに合わせて拡大・縮小” とあるのをクリックすると この紙のサイズいっぱいに プリントするように設定してくれます。 自分でやりたい時は このチェックを外して それぞれの項目を入力していきましょう。 また、選択範囲だけをプリント ということもできますので このように プリント上でトリミングの設定など できたりします。 その他”トンボとページ情報” このトンボ、印刷で使う断ち切りの線ですね 後は CMYKごとに 版が印刷されますので それの位置合わせをするためのマーク を印刷するかどうか 説明やラベルなども 追加するか、など細かく選べます。 この編集をクリックすると、細かくこの プリントする時に表示させる説明の内容も 入力することができます。 また、こちらですね、その他の色として”背景色” をこのように 色として入れたり 枠線を入れたり 裁ち落としの設定をすることもできます。 マイナスが入っちゃいましたね 10などとすると10ミリで裁ち落とし そういった設定も可能です。 こんな所でしょうか はい、これで後は”プリント”を押せば プリンターが起動し プリントすることができますし 完了とするとプリントしないで このプリントの設定だけを 残しておくことができます。 次からプリントする時も 同じ設定で毎回設定しなくても 大丈夫なようになるんですね。 これで、プリントに関する説明は以上です。 このレッスンでは フォトショップのプリント機能について 解説して行きました。

はじめてのPhotoshop CC

Photoshopは写真を編集するだけでなく、CG作成やウェブサイトのデザインまでできる多くの機能をもった総合画像編集ソフトです。このコースではPhotoshopの主なツールの使い方はもちろん、レイヤーやフィルター、レタッチに必要なさまざまな機能を紹介します。このコースの内容をマスターして、Photoshopをもっと気軽に使えるようになりましょう!

6時間15分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。