はじめてのPhotoshop CC

さまざまな選択ツールの使い方を学ぶ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopでは選択範囲を作る方法がたくさんあります。それぞれの使い方を見ていきましょう。ここでは長方形選択ツールやなげなわツール、クイック選択について紹介します。
講師:
07:49

字幕

Photoshopには 様々な選択範囲を作る ツールが用意されています 今回は それを 見ていきましょう まず 選択範囲とは 何でしょうか 一番左上の 四角のツール [長方形選択]ツール を選択し カンバスで ドラッグをしてみてください このように ・・・というマークが追加されます そうすると この範囲の中だけで ブラシで色を塗ったり 消しゴムで消したり などができるようになります 非常に面白いですね この選択範囲 この「ぼかし:10ピクセル」 などとすることで くっきりではなく 少し 境界線を ぼかすことも可能です 0ピクセルにして もう一度 選択範囲を作りなおすと ブラシで塗ったところの 境界線が このように くっきりと見えていますね このように 選択範囲を 調整して作ることが可能です 選択範囲には いくつかのツールがあります まずは基本的なツール 選択範囲の 長方形ツール そして円を作る楕円形 1行 横1列ですね あとは縦1列 このように 縦だけを 選択してくれるツール などがあります これらは 形が違うだけで すべて操作方法は同じです またオプションバー 一番上に 同じような設定が たくさん追加されています どれを選んでも オプションバーは変わりません このオプションバーを 見ていきましょう 左から2番目は [選択範囲に追加]というものです 隣が [一部削除] 最後が [共通範囲]となっています 選択範囲の追加は わかりやすいですね このように 追加してからクリックして もう一度 ドラッグをすると その部分を追加して 選択範囲を作ってくれます 逆に こちらの [一部削除]を選ぶと このように 選択したところの範囲を 無しにしてくれます 最後に [共通範囲] こちらは少し変わっていて 今選択しているところと これから選択するこの部分 2つが重なってるところのみを 残してくれます 非常に面白いですね これらそれぞれには ショートカットキーが 用意されています 普通に作成したあと シフトキーを押すと ポインタが変わって プラス になってますね ポインタも変わるし こちらも このように 押している時だけ 追加に持っていきます シフトキーを押すと追加 オプションキー ウインドウズの場合 Altキーを押すと 除外が 使うことができます そして最後 [共通範囲]は シフトとオプションキー ウインドウズの場合は Altですね 押すとこのように またポインタが変わり 共通範囲のみを 選択範囲として 残しておくことができました 非常に様々な 方法があります では 他のツールも 見ていきましょう 一度 データを開いた時に 戻しておきます では このぬいぐるみを 切り抜く時 適したツールを 紹介します それがこの [投げなわツール] そして 長押ししてきた時に出てくる [多角形...]と [マグネット選択ツール] これらは 自由な形を作るのに 適した選択ツールです まず 投げなわツール これはブラシで書く時と 同じように ドラッグしながら 自由な形で 範囲を作ることができます 細かい選択範囲を作るのは 難しいですが ざっくりと切り抜く時に いいですね ドラッグするだけです 次に [多角形選択ツール] こちらは ドラッグでは 選択範囲は作れません 今ドラッグしてます 動かないですね これはクリックで クリック クリック クリック 頂点同士を結んで作ってくれる ツールになります 下のこのテーブルのような 頂点がわかりやすい 直線の多いもの こういったものは 非常に選択しやすいですね これのあるポイントは 開始したところと 終わるところをくっつける というのが ポイントとなります 丸 とポインタが 出てきてますね そうすると これで完成ですよ となります 逆に 全部をくっつけなくても この状態でも もう一度クリックすることで このように 選択範囲を 自動的に作ってくれます こんな感じですね クリック クリック ダブルクリック クリック クリック ダブルクリック こんな形です そして [マグネット選択ツール ] これはすごく変わっていてですね このように 切り抜きたい開始の点を 一回クリックしたら あとは輪郭をなぞるだけです マウスのボタンは 何も押しません そうすると 色が同じようなところを 勝手に選んで 選択範囲を 作ってくれます よりリアルに 作れますね 自分でマウスを 細かく調整しなくても だいたいでとってくれるので 非常に簡単です ぬいぐるみの 切り抜きなどは こういったものを使うと 良いでしょう そして最後に 一番簡単な方法を 紹介します それがこちら [クイック選択ツール]です ブラシのような見た目 そのままに なぞるだけで 簡単に 選択範囲を 作ってくれます こちら クリックすると ブラシと同じような 大きさや固さを 選べる場面がでてきました これで ぬいぐるみを 簡単になぞれます ぐぐぐ ぐぐ ぐ ぐ ぐぐ このように 同じような色を 勝手に選んで ぬいぐるみの部分だけを 抽出してくれました しかも 結構きれいです 細かいところはね どうしても難しいんですが こういう時は ブラシのサイズを小さくして よいしょ そして除外 シフトキーですね あじゃない 失礼しました オプションキー ウインドウズの場合はALtキーですね そして マウスで なぞってあげると このようにできます 非常に便利ですね これでもう ぬいぐるみの切り抜きが完成です 一度 背景を レイヤーに変更してから この選択範囲だけを このようにすると ぬいぐるみの部分 だけがなくなりました 選択範囲を 反対側にしてみて 切ると ぬいぐるみだけを 切り抜くことができました 素晴らしいですね 初めての人には 是非お勧めしたい クイック選択ツールです このレッスンでは こちらの長方形選択ツール そして投げなわツールたち 最後に クイック選択ツール それぞれの使い方を 解説しました

はじめてのPhotoshop CC

Photoshopは写真を編集するだけでなく、CG作成やウェブサイトのデザインまでできる多くの機能をもった総合画像編集ソフトです。このコースではPhotoshopの主なツールの使い方はもちろん、レイヤーやフィルター、レタッチに必要なさまざまな機能を紹介します。このコースの内容をマスターして、Photoshopをもっと気軽に使えるようになりましょう!

6時間15分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。