はじめてのPhotoshop CC

レイヤーをロック・移動する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レイヤーをロックすると、間違えて塗りつぶしてしまったり、位置をずらしてしまうことがなくなります。編集しなくなったレイヤーはロックをかけておきましょう。また別のドキュメントにレイヤーを移動したいときはドラッグをしたり、オプションバーから移動することも可能です。
講師:
05:00

字幕

このレッスンでは "レイヤー" の移動方法や "ロック" について 解説をしていきたいと思います まず "レイヤー" からこの "背景" これを移動ツールを選択した上で ドラッグしてみましょう この様に "移動ツールを使用できません。 レイヤーがロックされています。" と表示されています これはここに "レイヤー" のロックが かかっているからなんですね ダブルクリックをする事で 解除をする事が出来ます 又もう一度付けたい場合は こちら "すべてをロック" この様にする事で同じ様に移動出来ない 又移動が出来なくなる あとはブラシも使えなくする事が出来ます 一度解除しますね "ロック" には様々な機能があります 透明ピクセルをロックとすると この様に透明部分以外の所は 色を付けられる様になります 透明部分をちょっと作りますね こんな感じにして透明部分をロックとすると ブラシで色を作る時に透明部分には色が付かず そうじゃない部分 透明じゃない部分にのみ 塗りを適用する事が出来ます 又この状態で 次はこちらですね "画像ピクセルをロック" とするとブラシツールが全く使えなくなります 間違って塗らないように などとする時にいいですね でも移動ツール等で変形したり 選択範囲を作ったりする事は可能です 逆にこちら "位置をロック" とすると 移動が出来なくなります その代わりブラシツールでは この様に色を付ける事が出来ます "ロック" には様々な種類がありますね そして "レイヤー" の移動について 学習していきましょう まずは他のファイル もう1つ何かを開きます この画像を開きました そして "レイヤー" を作成します シェイプレイヤーを作り そうですねこの右側にちょっと黒を足して 少し色を薄くしてオシャレにした上で 透明 テキストツールで "sample photo" などと作りましょう ちょっと見やすくしておきますね こんな感じにして そして乗せました そしてこれをこの写真にも 乗せたい場合の方法です この様に2つを選択した上で タブにドラッグしましょう そうして放すとこの様に 移動させる事が出来ます いいですね 1回こちらをグループ化して 非常時にしておきます その他の方法としては こちらを選択した上で この "レイヤー" の右側にある ちっちゃいマーク これをクリックします そして "レイヤーを複製..." そうするとこの様なウィンドウが表示され "ドキュメント" として 今開いているドキュメントと 新しく開いた方 そして新たに作りますか? この3つを聞かれます 今開いているこの影に隠れている "MD7146" これにクリックして 後は "OK" ボタンを押すと こちらにも追加されました そして位置が 分かりづらくなってしまいましたね 端っこにいました この様にコピーされます 他のドキュメントでも試してみましょう こちらですね 同じ様にこのレイヤーの 右側のちっちゃいマーク これをクリックして "レイヤーを複製..." そうしたらこの新しく開いた "Wald 8" これをクリックして "OK" ボタンを押します そうするとこの様に同じ位置で "レイヤー" を 持ってくる事が出来ました 非常に便利ですね 複数に処理をしたい時はこの方法を使う方が ドラッグより簡単になるかも知れません このレッスンでは "レイヤー" の それぞれの "ロック" 方法 そして "レイヤー" を 別のドキュメントに移動する方法を学びました

はじめてのPhotoshop CC

Photoshopは写真を編集するだけでなく、CG作成やウェブサイトのデザインまでできる多くの機能をもった総合画像編集ソフトです。このコースではPhotoshopの主なツールの使い方はもちろん、レイヤーやフィルター、レタッチに必要なさまざまな機能を紹介します。このコースの内容をマスターして、Photoshopをもっと気軽に使えるようになりましょう!

6時間15分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。