はじめてのPhotoshop CC

クイックマスクで選択範囲を作成する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
クイックマスクモードは、ブラシで塗ったところを選択範囲として作成できるフランクに使えるツールです。白が表示色、黒が非表示色として認識され、マスク部分は初期状態では赤く表示されます。
講師:
04:33

字幕

最初の方のレッスンで 選択に関するレッスンを行いましたが もう一つ さらに、選択についての 便利なツールを紹介していきます。 それがクイックマスクです。 クイックマスクは ブラシで塗った所を選択範囲として作成できる フランクに使えるツールです。 白が表示色、黒が非表示色として認識され マスク部分は初期状態では 赤く表示されます。 早速やってみましょう。 クイックマスクはこのツールパレットの左側 塗りの下にこの様に用意されています。 これをクリックするとこのように様に ぱっと見は何も変わってないですね ですが、ブラシで塗った時 この様に 描写色が黒でもあるに関わらず 赤く表示されています。 普通の時はどうでしょうか 解除すると選択範囲 この様に作られていますね 普通の時と見比べてみましょう。 選択範囲を一度解除します。 普通に塗った時ですね 黒ですよね でもクイックマスクモードで塗ると赤い これにはクイックマスクモードの前に 表示色・非表示色を理解する必要があります。 このマスクというチャンネルに関しては 白が表示させたい色 そして 黒が 非表示にしたい色として認識されています。 なのでこの様に黒く塗ると この部分は 表示させたくない部分 として認識されます。 今は赤で 目印として表示されていますが これも変更することが可能です。 このクイックマスクのボタン これをダブルクリックをするとですね ”クイックマスクオプション” というのが表示されます。 非表示にしたい所、に色をつけるのか 逆に 表示させたい所 に色をつけたいのか これを選ぶことができ さらに色味も選ぶことができます。 例えば黒 そして不透明度50 などにして クイックマスクモード ショートカットキーは 英数キーボードの 英数になってるまま 日本語入力だと動かないんで 英数にした時に Qのボタンを押すとできます。 こうすると この黒い部分 今塗っている部分は 非表示にするマスクをかける部分 そして この白で塗ると そのマスク部分を取り消し 選択範囲として 選択することができます。 選択範囲にしたい場合は こちらのボタンをもう一度押すか ショートカットのQを押してください。 そうすると 今はこの左上と モデルから右側が 選択範囲として認識されました。 クイックマスクモードは 簡単に選択範囲が作れるので 他のペンツールですとか 後は ”選択範囲”の”色域指定” などよりも初心者に優しい 直感的に選択できる機能になっています。 自分の使いやすい様に 表示色などを 変更して そして気軽に塗って 選択範囲を作ってみてください。 これをクリックですね そして黒にする ポイントはまず よいしょ、失礼しました。 ポイントはここをクリックする このように 今 四角と・・・になっているのをクリックして このマークに変える そしてこの描写色を 白黒にしておく この状態でブラシで塗る この三つです クイックマスクモード いかがでしたか このレッスンでは クイックマスクモード についてレッスンを致しました。

はじめてのPhotoshop CC

Photoshopは写真を編集するだけでなく、CG作成やウェブサイトのデザインまでできる多くの機能をもった総合画像編集ソフトです。このコースではPhotoshopの主なツールの使い方はもちろん、レイヤーやフィルター、レタッチに必要なさまざまな機能を紹介します。このコースの内容をマスターして、Photoshopをもっと気軽に使えるようになりましょう!

6時間15分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。