CSS3のアニメーションテクニック

このチャプターで何をつくるのか

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このチャプターでつくるコンテンツと学習項目を始めに確認します。
講師:
01:33

字幕

このレッスンでは チャプター全体を通して どのようなものを作るのか あるいは、どういったことを学習するのかと いうことを簡単にご紹介します。 まず作るのは この画面でお見せしている テキストのアニメーションです。 画像ではありません。テキストです。 そのテキストが 点滅したり、アニメーションしていますね。 まずこのテキストなんですけれども 見栄えがするように Webフォントを使っています。 それから、光っていますね。 しかも、マウスポイントを合わせると ボヤっと光が広がったようになります。 こうした光らせる効果 あとは、この文字3つあるんですけれども 点滅のアニメーションしています。 この2つの文字については アニメーションのタイミングが 全く一緒なんですが この「m」については少し違っていますね。 そうしたアニメーションのタイミングを 細かく調整する方法についても ご説明します。 このレッスンでは チャプター全体を通して 作るものと学習する項目について 簡単にご紹介しました。 まず、作るものは テキストを点滅させるアニメーションです。 そして学ぶ項目としては、大きく Webフォントを使うこと それから、テキストを光らせるような効果 実は細かい設定がしてあります。 そして、それをアニメーションさせる ということです。 また、あの点滅のアニメーションのように タイミングを細かく調整する その方法についてもご説明します。

CSS3のアニメーションテクニック

このコースではCSS3を学び始めた方を対象に、ダイナミックでインタラクティブなアニメーションをCSSでどのように作るのか、そのテクニックや考え方を解説します。実際にさまざまなCSSアニメーションのサンプルをとりあげ、その制作方法についても学習します。このコースでこれらのテクニックを学べば、自分なりのアイデアをいろいろ試すこともできるようになるでしょう。

3時間22分 (36 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。