Final Cut Pro X 基本講座

クリップ中の使用部分を選択する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
各クリップの中の使用部分を選択するために、複数のキーボードショートカットを使って細やかに操作する手順を解説します。
講師:
05:44

字幕

このレッスンではクリップの中から 編集で使う部分を選択する手順を解説します 今ですね Farm to Table の イベントが選ばれていて その中にずらりと沢山のクリップがありますね これらはですね 丸々使うということはあまりないので 動画の中の一部分だけを 選択してやる必要があります この黄色い枠が当たってる これが動画なんですが この黄色の枠ですね マウスでドラッグしてやると この様に時間範囲としてどこからどこまで というのを設定できるんですが このアイコンの小さいのでやってると 非常に分かり辛いですよね なのでこの作業は リスト表示にして行います そうするとこの様にですね 横幅が大きくなるので かなり作業もしやすいのと同時に オーディオの波形も表示されるので どこら辺で音が鳴っている というのも判断しやすくなります ではこの状態で この中からですね クリップを見て行って BD interview 5 という ムービーですね これを選んでください インタビューのシーンですね ではこの中の一部を選択してみて 手順を覚えていただこうと思います まずマウスポインターをこう持ってくると ポインターの位置に応じて 再生のインジケーターが進みますね この状態の時に Space キーを押すと 再生が始まって もう1回押すと止まります これは通常の再生と一緒ですね ではですねこれを もっと細かくやる方法があります その時使うのが キーボードの "J" "K" "L" アルファベットの J と K と L です 皆さんのお手元のキーボードを見ていただくと この3つのキーは並んでいるかと思います これを使って 微妙に再生位置をコントロールしてみましょう じゃまずですねこの辺に再生位置がある時に L を1回押してみると (英語音声) 再生が始まります で K を押すと止まります L は再生で K が停止と その様な動作をします では J は何かというと J を1回押すと 逆再生します で又 K で止まります この様に J が逆再生 L が通常の再生と この様な操作を行います なので例えば再生していって あ今ちょっと行き過ぎたって時に J を押すと 戻ってこんな風にですね 細かく移動することが出来ます ではですね今度は L を2回押してみましょう すると (英語音声) 2倍速になりました 3回押すと (英語音声) 3倍速になりました 逆再生の J も一緒で 2回押すと (英語音声) 3回押すと (英語音声) この様に早く再生することもできるので 長いクリップなんかを 早く飛ばしたい時なんかは便利ですね この様にして始めの位置と終わりの位置 ここにしようかなって決まったら まず始めの位置ですね そこに再生のインジケーターが来てる状態で キーボードの I を押すと この様にそこが選択範囲の始まりになります これインポイントって言いますね じゃあまた再生を進めて (英語音声) じゃあここまでにしようかなっていう所ですね ここでキーボードの O を押すと これでアウトポイント 終わりの所も選べます こんな感じにして 選択範囲を作ることができます 本当にこの選択範囲で大丈夫なのか 確かめる場合ですね その時はですね キーボードの 文字キーの一番下の列の 右側の Shift キーから数えて 左側に2個目 ? が書いてあるキーですね そのキーを押してみると (英語音声) 選択範囲の頭から再生されます そして再生を続けると (英語音声) この様に選択範囲の終わりの所で停止します こうしてやると上手い具合に どれぐらい選択されているか 確認しやすいですね 是非ですね このキーボードを使った操作に慣れてもらって このインとアウトの設定ですね これ非常に数多く使うので 手早くできる様になってください

Final Cut Pro X 基本講座

Final Cut Pro XはアップルがリリースしているMac専用のビデオ編集ソフトです。このコースではFinal Cut Pro Xのインターフェースの概要、効率的な編集方法、オーディオのノイズ処理、マルチカメラの編集、エフェクトの操作、ファイルへの書き出しなど編集に必要な基本テクニックをひと通り学ぶことができます。

5時間32分 (73 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Final Cut Pro Final Cut Pro X
価格: 3,990
発売日:2015年06月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。