Final Cut Pro X 基本講座

ビデオとオーディオ単体でのエディット

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
映像のみを使いたいクリップを「ビデオのみ」の設定でタイムライン上に並べて、直後のクリップのオーディオを延長して埋め合わせる実践を行います。
講師:
03:12

字幕

このレッスンでは ビデオとオーディオを 切り離した編集を解説します それでは使用するプロジェクトを開きましょう FCP X Projectsの中の Chapter 3 の3.5 です プロジェクトがあるので これを開きます すると編集してある状態が開かれます この一番先頭です 今畑の映像になっているのですが これをこちらの Farm to Table の中にある Farm Sceneryのところにある オレンジのアップです ここに差し替えたいと思います まずオレンジの映像を 適当に最初の方と 数秒間位 選択範囲を作ってあげます この時ですが ちょっと聞いていただくと (カラスの声) カラスの声が入っていますね カラスの声がある所から こちらの静かな所にいきなりいくと ちょっと不自然なので これをなんとかしたいと思います こういう場合には こちらの映像だけ使って 音はこちらのものを持ってくると そういうやり方がで出来ます それでは実際にやってみましょう まず選択範囲を作ったら こちらに持ってきますが その時に この部分をクリックして 選択肢が すべて ビデオのみ オーディオのみ とあります これをビデオのみとしてあげます ちょっと表示が変わりますね こうすると普通は こちらからドラッグ アンド ドロップで 持ってくると オーディオとビデオがくっついた状態で やってくるのですが ここがビデオのみになっていると オーディオは無視されて 映像だけがやってきます この状態でこれをドラッグして ここにドロップします そして置き換えるとやると 置き換えが行われるのですが 聞いてみると ここが無音になっています そしたらこの無音の部分に ここのですね こちら側にまだクリップが隠れているので そこの音声を持っていきたいと思います では 選択ツールになっていることを 確認した上で ここをダブルクリックします すると映像と音声が分離されます そしたら 音声のところです 端に持ってきたら ドラッグしてあげると このような形で 前の方に伸ばすことができます そして大きさも合わせて 音声のある所までしておけば こうしてあげると(鳥の音) 一番先頭から再生すると (鳥の音) このように自然につながった音声で 映像だけが切り替わって (鳥の音) つなぐことができました こうした場合 映像は切り替わっても 不自然ではないのですが 音声が切り替わると 時間がすごく 経過したような意味になってしまうので なるべく音声はつながったままで 絵だけ切り替える このようにすると 自然につなぐことができます

Final Cut Pro X 基本講座

Final Cut Pro XはアップルがリリースしているMac専用のビデオ編集ソフトです。このコースではFinal Cut Pro Xのインターフェースの概要、効率的な編集方法、オーディオのノイズ処理、マルチカメラの編集、エフェクトの操作、ファイルへの書き出しなど編集に必要な基本テクニックをひと通り学ぶことができます。

5時間32分 (73 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Final Cut Pro Final Cut Pro X
価格: 3,990
発売日:2015年06月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。