Final Cut Pro X 基本講座

スリップ&スライド編集

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
クリップの長さは変えないままで、中身の時間範囲だけを変えられる「スリップ」と、クリップの長さを保ったまま位置をずらす「スライド」の編集法を解説します。
講師:
03:24

字幕

このレッスンでは スリップとスライドを使った 編集について解説します はい それでは このレッスンで使う Chapter 4 の 4.3 ですね このプロジェクトを開きます はい そうすると このタイムラインが出てくるので はい ここですね ちょっと再生してみましょう はい 今 おかしい所があったの 分かったでしょうか ちょっと もう1回見てみますね はい 今の所 おかしい場所があったんですが 間違い探し 分かったでしょうか はい 正解はですね ここのカットと こっちでは この人 顎に手を当てているんですね ところが ここは 手を下ろしちゃってるんです 矛盾してますね なので ここのクリップはもっとですね 別の場所 顎に手を当てている場所を 使わなければいけないんですね では その矛盾を解消するのに このですね 中身をずらして対処したいと思います では トリムツールに 切り替えて で この中ですね クリップの上を ドラッグします 右方向にドラッグすると はい ここも動いてますし ビューアの方も どんどん インポイントとアウトポイント 変わってます で ずうっと行くと はい ここまで来ると ずっと 顎に手を当ててますね じゃ ここで放してあげます で もう1回再生してみると はい これで矛盾がなくなりましたね (英語音声) はい この様に 中身を滑らせる様に編集するのを スリップ操作と言います はい それでは ちょっとですね 後の方も見てみましょう ずうっと後の方に来て で もっと 後の方に行くと この人がですね こう振り返る所が 出てくるんですが そのちょっと前ですね この辺から再生してみると ( 6 pm huh? ) はい こっちの座ってる人に何か言われて 去っていこうとする人が 立ち止まるんですけど ちょっと タイミングが遅いですよね (英語音声) 言ってから 大分歩いてから 止まる様なタイミングになっているので この 言い終わったすぐ位でもう 何って感じで止まらなければ ならないんですが こう言った場合ですね この 部分自体 立ち止まる所自体は変えないので このクリップ自体をですね もっと前の方へ持って来たい訳ですね はい こう言った時には option キーを押しながら このクリップをですね こうドラッグして行くと この様に はい スライドして行きます そして 再生してみると (英語音声) 今度いいですよね (英語音声) はい option キーを押しながらドラッグ すると丸々スライドさせることもできます スリップとスライド それぞれ使うと 非常に ですね これ微調整に役立てることが可能です

Final Cut Pro X 基本講座

Final Cut Pro XはアップルがリリースしているMac専用のビデオ編集ソフトです。このコースではFinal Cut Pro Xのインターフェースの概要、効率的な編集方法、オーディオのノイズ処理、マルチカメラの編集、エフェクトの操作、ファイルへの書き出しなど編集に必要な基本テクニックをひと通り学ぶことができます。

5時間32分 (73 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Final Cut Pro Final Cut Pro X
価格: 3,990
発売日:2015年06月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。