Final Cut Pro X 基本講座

イコライザの調整

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
音声素材の低域から高域までの間で特定の周波数をカット・ブーストして音質調整できるイコライザの使用法を解説します。
講師:
04:04

字幕

このレッスンでは  イコライザーの補正について解説します はい それでは今回使うプロジェクトですが はい Chapter 6 の 6.4 ですね そこのプロジェクトを開きます すると こんな状態ができあがっています ではですね 1番最後の方にある このクリップですね これ選んで ソロにした状態ですね ちょっとオーディオ聴いてみましょう (英語音声) (英語音声) はい こんな感じですね 今 オーディオ補正の背景ノイズの除去が 入ってます で 切ると (英語音声) こんな感じでノイズが入ってるんですけどね これがオンになってると (英語音声) 大分ノイズが軽減されます はい そしたらこれですね もう少し声を聞きやすくする為に イコライザーという物を使って見ましょう はい それでは このオーディオのインスペクタの イコライゼーションという所ですね ここを使用します はい 今 イコライゼーション フラット となっていますが これをクリックすると この様に様々な選択肢があります この中で 例えば ボイスエンハンス 声を強調っていうものですね こんなのやって見ると (英語音声) (英語音声) はい さっきのフラットと比べて見ると (英語音声) (英語音声) はい どうでしょう 分かりますかね (英語音声) (英語音声) 声が強調されて  大分聞こえ方がきつくなりましたね あと例えば ラウドネスなんてのにすると (英語音声) (英語音声) また聞こえ方が変わりますね この様に音質を補正ができます 音質を補正するのが イコライザーという機能ですね そこからは  このイコライゼーションという所ですね はい イコライザーなんですが この様に プリセットを選ぶのでも使えますし こっちのアイコンクリックすると はい このグラフィックイコライザというのが 出てきますけど これでですね マニュアルで調整して 調整することもできます で ですね 今これ10バンドって いうものなんですけど これを 31バンドってのにすると よりですね これ左に行くほど低音です で 右に行くほど高音 低い方から高い方へ それぞれの部分で強調したり減らしたりと そう言った音質補正ができます では じゃあちょっと場所を変えて こちらですね こっちをソロにしてみましょう はい (英語音声) (英語音声) こっちもこんな風な音ですけど これですね 例えば 他のプリセットを選ぶと (英語音声) こんなになったり (英語音声) (英語音声) こんな風に変わるわけですね それぞれの人ごとによって 音質が違うので 音質をですね  それぞれ聞きやすくする為に 違う物を選びます また 選ぶだけで 補正しきれない場合にはこっちの 詳細を開けて はいじゃあ この状態で1回聴いて見ましょうね (英語音声) こんな音なんですけど この部分によって 例えば 1 k など 1kHzだったりを強調すると (英語音声) こんな音になります で ここ下げて じゃ違う所 じゃあこれ2kHz って所をですね 調整すると (英語音声) また音が違いますよね はいこの様にですね 調整してみて 音質が変わるので その雰囲気がぴったり来るかなっていう所を 適度に補正してやると 最適な感じでできます レベルの調整に加えて 1個1個ですね  イコライザーで最適な音質にしてあげると より一層 聞きやすさが増すので 是非ともやって見て下さい

Final Cut Pro X 基本講座

Final Cut Pro XはアップルがリリースしているMac専用のビデオ編集ソフトです。このコースではFinal Cut Pro Xのインターフェースの概要、効率的な編集方法、オーディオのノイズ処理、マルチカメラの編集、エフェクトの操作、ファイルへの書き出しなど編集に必要な基本テクニックをひと通り学ぶことができます。

5時間32分 (73 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Final Cut Pro Final Cut Pro X
価格: 3,990
発売日:2015年06月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。