Final Cut Pro X 基本講座

キーボードショートカットのカスタマイズ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
キーボードショートカットを自分の使いやすい組み合わせに変更して、その内容をファイルに書き出す手順を解説します。
講師:
05:22

字幕

このレッスンではキーボードショートカットの カスタマイズについて解説します Final Cut Pro を使う上で キーボードショートカットですね 作業を早くするのに欠かせないものですが これは自分で好きな様に カスタマイズすることができます では実際にやってみましょう まず Final Cut Pro メニューの中に コマンドというメニューがありますね ではここのカスタマイズ これを実行します するとコマンドエディター というウィンドウが開いてきます キーボードの絵が出てますね ここを使ってショートカットを 自由に変更することができます ただですね いきなり変えてしまうと 元のショートカットが 分からなくなってしまって不便なので 必ずここのデフォルトという所をクリックして メニューの中から 複製を実行してください そうすると元のこのセットを 複製して作業することができます ではこれですね好きな名前を付けて 今回はコピーのままでやってみましょう これで OK すると Default のコピーとなりましたね 又こっちデフォルトを日本語にすれば 元のデフォルトになりますし こちらに切り換えれば こちらをまた 独立したセットとして使うことができます この様に必ずコピーをしてから 作業を始めましょう では実際の使い方を見ていきましょう ではこのキーボードの中で 何か特定の1個ちょっと選んでみます 例えばアルファベットの A を選んだとすると 今選ばれてますね この Key Details という所を見ると A のキーと他の修飾キー これを組み合わせた時の 動作の一覧が出てきます 例えば修飾キーなし というのは単体ですね その場合は選択ツールへの切り換え このマークはコマンドキーです コマンドキーと A の場合は すべてを選択となります こうした合わせ技の動作ですね 今 A だけが選ばれてますが 上の列を見てみると Command Shift Option Control と 修飾キーの一覧が出ていますね Command をクリックすると 全体の色が変わりました これは command と何かを押した時の 色分けになっています この色はですねこちらの方に出ている この操作のジャンルになっています command と A だとこの緑ですよね すべてを選択と この緑色の動作となっています こちらの Command Group というのを切り換えていくと 操作のジャンル毎に この具体的なコマンドが変わっていくんですが 目当てのものが どこにあるのか分からないといった場合ですね そういった時にはこの検索窓が使えます 例えばここにトリムと入れた場合 そしてすべてですね 対象を広げると トリムという言葉が入っているもの だけが出てきます では例えばこのトリム開始というものですね 今これは option + このカッコの左側 となっています じゃあこれを shift + カッコの左側 にしたいなんて場合 その時はどうするかというと まずこちらの方で じゃ Shift を押しておきますね そしてこのカッコの左側 これで shift + カッコの左側 の内容となります そしたら今ですね shift + カッコの左側は オーディオの左端を選択になっていますけど ここに対しこのトリム開始 このコマンドを ドラッグアンドドロップしてあげると 見てください トリム開始 shift + カッコの左側になりました この時ですね 前のやつ option + カッコ左側も 消えてないんですけど これは特に押さなければ機能しないので 何か他のものを割り当てたい時だけ こっち側を変更すればいいので そのままでも特に問題はありません さあこの要領で 自分の使いやすいかなと思うものに どんどん変更していくことができます 変更した上でなんですが これを書き出すというのをやると 好きな位置にこの内容の設定を 書き出すことができます じゃ書き出しを行ってみましょう これで書き出されました で例えば他のシーンに移った場合なんかに 読み込むというのを実行して さっきのものですね 開いてあげれば 全く同じ内容が再現される様になっています もし前に Final Cut 以外に 使っている編集ソフトがあって その時のショートカットに 慣れているなんて場合には 部分的にですね自分の使いやすい様に そういったものに合わせても構いませんので 是非ですね自分の使いやすい ショートカットの設定を作って ファイルの保存で他の環境にも移せる様にする その方法を使ってみてください

Final Cut Pro X 基本講座

Final Cut Pro XはアップルがリリースしているMac専用のビデオ編集ソフトです。このコースではFinal Cut Pro Xのインターフェースの概要、効率的な編集方法、オーディオのノイズ処理、マルチカメラの編集、エフェクトの操作、ファイルへの書き出しなど編集に必要な基本テクニックをひと通り学ぶことができます。

5時間32分 (73 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Final Cut Pro Final Cut Pro X
価格: 3,990
発売日:2015年06月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。