Final Cut Pro X 基本講座

トランジションの追加

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数のクリップの繋ぎ目の部分にトランジション(切り替え効果)を追加する方法を解説します。
講師:
06:18

字幕

このレッスンでは トランジションの 適応について解説します それでは Chapter 9.3 の中から 一番上のプロジェクトを開いておきます するとこのような状態になります 通常はクリップを再生すると このように一瞬で切り替わります これが標準ですけど トランジションというのは 切り替え効果のことです トランジションを適応すると 通常とは違った切り替わり方をします それでは このように クリップ同士のちょうど谷間の所に 再生位置を持ってきて Command+T を押します すると このようなマークが出てきます 再生してみると ふわっと切り替わるようになっています これが切り替え効果 トランジションです これを1回クリックして Command + D を押してみると 1 秒と出てきます トランジションを適応すると 1 秒になりすが どこで決まっているかというと Final Cut Pro メニューの環境設定 その中の編集のタブにトランジション 継続時間というのがあります そこを見ると 1 秒になっています そうするとデフォルトで 1 秒でトランジションが 適応されるというわけです それでは 次の所にかけてみると また1 秒間かかるわけですが 適応したトランジションですが ドラッグすると このように 伸ばしたり縮めたりすることもできます 長くすれば 当然 ゆっくり切り替わるようになります トランジションですが デフォルトだと この効果ですけど 実は色々と切り替えることができます それでは ここのアイコンをクリックします すると トランジションブラウザという ものを表示できて 今までかけていたのは ディゾルブというカテゴリの クロスディゾルブというものです アイコンの上に マウスポインタを重ねると このように効果を プレビューすることができます 他の効果だと また変わった感じになります 他のアイコンを 既存のトランジションに ドラッグアンドドロップすると 効果を入れ替えることができます 様々な 違うパターンに どんどん切り替えて試すことができます 例えば ライトという所を持ってくると レンズフレアというのがあります これを適応すると 光がきらーと来て 切り替わるわけですが 実際の光もあるので 本当に光で 切り替わっているように見えます ただちょっと惜しいのが 太陽がだいぶ左の上の方から射しているのに レンズフレアは ちょっと下の方から来ているので 雰囲気が違います こういう効果を直したい時は トランジションを選択した上で インスペクタを表示します そうすると トランジションの詳細が出てくるので こういうものです 数値を変えてやると こんな風に ちょっと左上の方から出るようになりました 効果を切り替えることができます それでは こちらの transition 2 のプロジェクトを 開けてみましょう すると このように 接続されたクリップがあります ここにもトランジションを 適応できるかというと やってみると 適応されると同時に これがストーリーラインにまとめられました これがトランジションを適応されると さっきは1個1個が別々に 接続されていたのが 1個のストーリーラインにまとめられると このような動作をします トランジションなのですが 適応されている所を 部分ダブルクリックしてみると こんな感じに分解されて表示します これを見ると すごく分かりやすくて 上が最初に出ている所で 下が後から出てくる方 上がだんだんなくなって 逆に下がだんだん出てくる クロスしていると ディゾルブの効果になると このように非常に 分かりやすくなっています それでは ちょっと 1番最後の所 ここにトランジションを適応してみましょう Command +T を押すと こんな警告が出ました クリップエッジ外のメディアの長さが十分で ないためトランジションを作成できませんと オーバーラップして トランジションを作成しますか トランジションを作成とやってみると 一応できますが ちょっと前に移動しました これはどういうことか さっきのを表示してみると この部分 ここのクリップが もうこちら側に 全く余白がないです 余白がないので 当然ここと オーバーラップすることができないので 先はトランジションが作れなかったと これが自動的に少し左に移動して オーバーした分でトランジションを 作ったということになります なので ビデオクリップの 1番端を撮り始め 撮り終わりの所で くっつけてしまうと トランジションを作れないので 必ずインポイントを少し内側の方です もしくはアウトポイントを少し内側の方に 作ってやる必要があります トランジションは 編集に欠かせない機能なので こちらの基本をよく覚えておいて下さい

Final Cut Pro X 基本講座

Final Cut Pro XはアップルがリリースしているMac専用のビデオ編集ソフトです。このコースではFinal Cut Pro Xのインターフェースの概要、効率的な編集方法、オーディオのノイズ処理、マルチカメラの編集、エフェクトの操作、ファイルへの書き出しなど編集に必要な基本テクニックをひと通り学ぶことができます。

5時間32分 (73 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Final Cut Pro Final Cut Pro X
価格: 3,990
発売日:2015年06月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。