Final Cut Pro X 基本講座

iMovieのプロジェクトから読み込む

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
iMovieのプロジェクトをFinalCutProXに読み込んで続きの作業をする手順を解説します。
講師:
01:59

字幕

このレッスンではiMovieからの プロジェクト読み込みについて解説します はい Final Cut Proなんですが ここはですね 元々Macに 入っているiMovieですね あちらのプロジェクトを読み込んで 作業をするということもできます そう言うとですね じゃあ例えばファイルメニューの 読み込むからiMovieとかあるのかなというと ないんですね じゃあどこから作業を行うのかなと迷ってしまうんですが 実はFinal Cut Proから作業を行うんじゃなくて iMovieの方から作業を行います はい というわけでソフトをiMovieに切り替えます はい こちらはiMovieです こちらiMovieの方では このムービーをですね編集して 立ち上がっている状態です これを更に凝った編集をしたいので Final Cut Proに移したい場合 そういうときはですね 同じMacの中にFinal Cut ProXが インストールされていれば この”ファイル”メニューの中に ”ムービーをFinal Cut Pro に送信”という項目が出てきます これを実行します 自動的にこのようになり イベントが作成されました イベントの中にはこの”マイムービー” というプロジェクトが入っています このように非常に簡単です ワンタッチでムービーをiMovieから Final Cut Pro Xの方へ 移すことができます これまでずっとiMovieで ムービーを作られていた方が 新しくFinal Cut Pro Xを 買ったという時 前に作業していたものを そのままこちらに移して さらに高度な編集を行うことが可能です 特にiMovieを以前に使っていた方は 今までのものも全部無駄になりません ぜひこの機能を活用してください

Final Cut Pro X 基本講座

Final Cut Pro XはアップルがリリースしているMac専用のビデオ編集ソフトです。このコースではFinal Cut Pro Xのインターフェースの概要、効率的な編集方法、オーディオのノイズ処理、マルチカメラの編集、エフェクトの操作、ファイルへの書き出しなど編集に必要な基本テクニックをひと通り学ぶことができます。

5時間32分 (73 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Final Cut Pro Final Cut Pro X
価格: 3,990
発売日:2015年06月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。