ソーシャルメディア連携ツール活用法

IFTTTであらゆるメディアを連動させる

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
IFTTTを活用するとFacebook・Twitterはもちろん、ありとあらゆるSNSを連携することが可能です。
講師:
06:33

字幕

このレッスンでは I-F-T-T-T IFTTT と呼びます この IFTTT の使い方を お伝えさせていただきます この IFTTT という ツールなんですけど― 例えば Facebook に投稿したら Twitter に― そのまま転送されたりとか― ちょっと下の方まで ずっと見てみますね Instagram に投稿したら それをそのまま Twitter に― 転送してくれたりとか― 一つのソーシャルメディアに 投稿すると― そのまま違うメディアに 自動的に転送してくれる― 非常に便利なツール ソーシャルメディアを ビジネスで使うという方には― ぜひ使いこなしていただきたい ツールですので― 便利に使ってください 上に戻ります このサイトなんですけど こちら― IFTTT.com というサイト ここにアクセスしていただきたいのですが― Google とか Yahoo で IFTTT と― 検索していただくと― このサイト自体が― 一番上に表示されるはずなので― そちらから入ってきていただいても 結構です また Twitter とか Facebook ― ここで使いたい この IFTTT で使いたい― ソーシャルのアカウントに 必ずログインをしてから― 操作するようにしてください まず Sign up をクリックして 活用を始めます 各項目の入力画面がでてきます ユーザーネーム これは なんでもいいです tamura_noritaka と この IFTTT と連携させたい― メールアドレスを― これを入力して パスワードも入力します もう一度 Confirm Password という欄に 今 入れたパスワードを― 確認のために入力をします このまま画面下の方に スクロールしていくと― Create account というボタンが ありますので― これをクリックします これで登録は完了です まず この if this then that と― いう風に表示されている― this の所をクリックしてください で that をクリックすると― そうすると こういう お天気が雨だったら― メールに送ってくるように― 設定をしましょうと― いうふうに出て来るのですけど― ちょっと画面を下に スクロールしますね このまま Continue を おします 説明がありますので これも画面をスクロールして― Continue を押します ここで これだけのチャンネル が使えるよというのが 出てくるのですけど― これで これは チュートリアルなので― 適当で結構です 自分の好きなもの― 例えば Facebook Twitter Instagram の― 3つを選んで― もう一度画面を下にスクロールして Continue をおします これでチュートリアルが終わって― 各種設定が出来る画面に なりました IFTTT の場合は トリガーというものを設定します 引き金ですね 何が起こったら どうするというものを― レシピというものに― 一つ一つ登録していく形に なります この一つ一つの― 設定のことを レシピというのですが― この My Recipes という所を― クリックしてください ここで Create a Recipe というのがありますので クリックします 今回は Twitter に投稿したら― そのまま Facebook に その投稿が転送されるという設定を― してみます この if this then that というところの― this これをクリックします そうすると このトリガー 引き金は― 何にしますか という ところになりますので― Twitter を選択するのですが― ずっと下にスクロールしますね ずっとしていくと 下の方に― Twitter があります これをクリックします Choose a Trigger ― Twitter で― 何をした時に 引き金とするかいう事なんですけど― New Tweet by you ― あなたがツイートした時という形に 今回は設定します これをクリックします このまま Create Trigger を― クリックしてください この引き金は Twitter の投稿ですよ ということを 今回決めました この引き金が― 引かれたときに― 何が起こるかという所を that ここで設定します クリックします これも 何をどこに― 転送するかというところを― 下の方にスクロールしていくと― Facebook がありますので Facebook をクリックします どういう風に Facebook に― 表示させるかという所なのですけど これは Create a link post を― この真ん中を クリックしておいてください これも このまま― Create Action を クリックしてください これで 出来ました if Twitter then Facebook ですね Twitter で投稿された時に Facebook に― そのまま転送するという レシピが― ここで完成しました この下の水色の― Create Recipe というボタンを― クリックします そうすると この設定しておいた― Twitter アカウントに投稿すると Facebook にそのまま転送する― という設定が ここで 完成した事になります このように― Create a Recipe で― レシピをどんどんどんどん 作っていくことによって― 色々な設定ができますので― あらゆるソーシャルメディアを 連携してください このレッスンでは I-F-T-T-T IFTTT というツールを使って― あらゆるソーシャルメディアを 連携する方法をお伝えしました

ソーシャルメディア連携ツール活用法

ソーシャルメディアが普及してビジネスで活用するケースが増えるにつれ、その効果測定と効率化が課題となっています。各SNSの用意したツールだけではなく、サードパーティーが開発したツールを活用すれば、利便性をより高めることが可能です。このコースではhootsuite、twilog、IFTTTなどソーシャルメディアの活用をサポートする外部ツールを紹介します。

1時間04分 (10 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年06月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。