WebデザイナーのためのjQuery実践講座

HTMLからjQueryを読み込む

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
HTMLファイルからjQueryを読み込む方法について、解説致します。
講師:
03:59

字幕

このレッスンでは HTML ファイルから jQuery を読み込む方法について― 解説していきます まずはダウンロードしてきた こちらの load-jquery ― というフォルダーの中に入っている この index.html ファイルを― エディッターで開いてください そして これがそのファイルを開いた状態です このファイルを使って 今回のレッスンの 解説を進めていきたいと思います それでは 早速レッスンを始めていきましょう それではまず jQuery の ファイルを取得するために― jQuery のウェブサイトの方に 移動してみましょう はい こちらが jQuery の ウェブサイトとなっています jQuery のファイルを取得するためには こちらのダウンロードボタンをクリックします すると このようなかたちで、 ダウンロードのページに移ってきます jQuery のファイルを取得する 方法はいくつかありますが― 主に大きく分けて二つの方法があります 一つは jQuery のファイル自体を ダウンロードしてきて― そして 自分のプロジェクト ファイルに 設置して それを利用する方法 そしてもう一つは CDN いわゆるコンテンツデリバリーネットワーク― という仕組みを使った 他のサーバー上に設置してある― jQuery のファイルを リモートで読み込む方法 大きくこの二つの方法があります さらに jQuery では そのバージョンの違いによって― その内容も少し異なってきます まず こちらに記載のある jQuery 1.x ― この jQuery バージョン 1.x ですが このバージョンでは― 古いブラウザ 例えば インターネット エクスプローラーの― バージョン 6 や 7 や 8 といった ブラウザに対しても― 動作をサポートしているバージョンとなります 一方で こちらに記載のある jQuery バージョン― 2.x ですが このバージョンでは そういった古いブラウザ上での動作を― サポートしていないバージョンとなります このバージョン 2.x では そういった古いブラウザの対応が― 削除されているため こちらの jQuery の方が― ファイルサイズ自体は軽くなっています さて 今回のこのコースでは 最も簡単に― jQuery を取り入れることができる CDN という方式を使って― jQuery を取り込んでみたいと思います この CDN について書かれている部分が こちらのページの中ほどにある― こちらの部分となります まず こちらに書かれている こちらの一文ですね こちらの一文をコピーします そして コピーしたら 先ほどの HTML ファイルの中に貼り付けます それでは エディッターに戻りましょう はい そして その先ほどコピーしてきた 内容を貼り付けたのがこちらの部分となります ただ 今回は ローカル環境 いわゆる PC 上で― こちらの jQuery のファイルを 取り込んでいきたいので― こちらの部分に http: というのを 忘れずに追記するようにしてください ちなみにですが こちらの jquery の後に続いている― こちらの部分は jQuery の バージョン番号となっています こちらのバージョン番号を 修正することによって― 自分が使いたいバージョンの jQuery を取り込んでくる事が可能です 以上でレッスンは終了です 今回は HTML ファイルから jQuery を読み込む方法について― 解説いたしました 以降のレッスンでは jQuery の初めの第一歩として― 外部 JavaScript ファイルを 作成して アラートダイアログを― 出力する方法について解説していきますので そちらも合わせてご覧ください

WebデザイナーのためのjQuery実践講座

jQueryとはJavaScriptを簡単かつ便利に扱えるJavaScriptライブラリです。このコースではプログラミングの知識はそれほどないけれど日々仕事でHPを制作しているWebデザイナーの方や趣味で自分のサイトを運営している方などを対象に、jQueryとプラグインを利用してさまざまな機能や効果を手軽にサイトに実装する方法を学びます。

2時間04分 (34 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年06月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。