WebデザイナーのためのjQuery実践講座

jQueryの最初の第一歩

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
jQueryの初めの第一歩として、外部JavaScriptファイルを作成して、アラートダイアログを出力する方法について解説致します。
講師:
03:06

字幕

このレッスンでは Query の初めの第一歩として― 外部 JavaScript ファイルを作成して― アラートダイアログを出力する 方法について解説していきます まずは ダウンロードしてきた こちらの first-step― というフォルダーの 中に入っているこちらの― index.html ファイルとこちらの― js フォルダーの中に入っている javascript.js ファイルを― エディッターで開いてください そして これらがそれらのファイルを 開いた状態です これらのファイルを使って 今回のレッスンの 解説を進めていきたいと思います それでは 早速レッスンを始めていきましょう まずは 先ほどの javascript.js ファイル― いわゆる 外部 javascript ファイルですね こちらをこの index.html ファイルから― 読み込んでみたいと思います それがこちらの部分となります こちらのスクリプトタグを 使うことによって外部化された― JavaScript ファイルを こちらの HTML ファイルから― 読み込むことができます このように書いたら 先ほどの javascript.js ファイルを― エディッターで開いてみましょう こちらがその javascript.js ファイルとなります 現状 このような形の記述がなされていますね このように書く事で jQuery を使って アラートダイアログを出すことができます それでは 順番に見ていきましょう まずは こちらのアラート文を 囲っているこちらの部分ですね こちらの部分は jQuery 特有の 書き方となっています このように書くことでこちらの波括弧の間に 挟まれているこちらの処理― 今回はアラート文ですね こちらの処理が この jQuery を読み込んでいる― こちらの index.html ファイルの 読み込みが完了した段階で― 実行されるかたちとなっています このように $function で 全体の処理を囲んであげるだけで― 意図しない不具合を減らすことができるので― こちらの部分はおまじないのようなかたちで 常に書くように心がけるようにしましょう それではこの状態で この index.html ファイルを― ブラウザで開いて どの様に表示されてくるか 確認してみたいと思います 先程ダウンロードしてきた ファイルの中にあるこちらの― index.html ファイルですね こちらをダブルクリックして ブラウザで開きます すると このように JavaScript のアラートという形で― Hello jQuery! といった文言が 表示されてきていますね このように表示されれば jQuery を利用する準備は― 整っているといった状態になります 以上でレッスンは終了です 今回は jQuery の 初めの第一歩として― 外部 JavaScript ファイルを 作成してアラートダイアログを― 出力する方法について解説いたしました 以降のレッスンでは クロームブラウザの ディベロッパーツールを使って― コンソールにログを出力する方法について 解説していきますので― そちらも合わせてご覧ください

WebデザイナーのためのjQuery実践講座

jQueryとはJavaScriptを簡単かつ便利に扱えるJavaScriptライブラリです。このコースではプログラミングの知識はそれほどないけれど日々仕事でHPを制作しているWebデザイナーの方や趣味で自分のサイトを運営している方などを対象に、jQueryとプラグインを利用してさまざまな機能や効果を手軽にサイトに実装する方法を学びます。

2時間04分 (34 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年06月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。