After Effects 基本講座

環境設定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
AfterEffectsの環境設定の中から、特に使用頻度や影響の大きいものを選んで、設定についての詳細を解説します。
講師:
05:56

字幕

このレッスンでは AfterEffects の 環境設定について解説します AfterEffects の様々な設定を行う 環境設定ですが 実は Mac と Windows で メニューの場所が違います 今解説しているこの画面は Mac ですが Mac の場合には この AfterEffects メニューの中に 「環境設定」という項目があって それぞれの内容にアクセスできます Windows は同じ「環境設定」が 「編集」メニューの下の方にあります Mac と Windows でそれぞれ違う所にあるので 注意して下さい それでは Mac なので AfterEffects メニューのほうから 「環境設定」を開けてみましょう 項目がずらっと並んでいます それぞれをクリックすることで 該当する項目を出すことが出来るのですが この時点で選ばなくても 適当なものを選ぶと 「環境設定」のウィンドウが開いて その左側 ここにタブがあって こっちでページを切り替えることができます なのでまず とりあえずこのウィンドウを開いて こっちで設定する項目を探しても良いですし 複数の項目 いっぱい設定する時に 例えば一個設定して閉じて また開いて ではなくて 複数の項目を切り替えながら 設定したうえで OK すると 一括で全部設定することができるので そういった点が非常に便利です それではいくつかめぼしいものを 紹介していきましょう まずこの「一般設定」のウィンドウ 操作全般にかかわるこまごまとした 項目があります ここで「以前の設定のバージョンを移行」 とやると 例えば CreativeCloud のアップデートで AfterEffects がアップデートした時に 前のバージョンの設定を持ってきて またやり直さないですむ そういった楽な設定も行うことができます 次にこの「アピアランス」 という所を見てみましょう AfterEffects の画面 初期設定でこのような色になっているのですが 実は色を変えることができます 正確に言うと明るさを変えることができます この「明るさ」という所 このスライダを動かしてあげると 一番右までもっていくと かなり このような明るいグレーになります 逆にすると 一番搾った状態が初期状態です 一般的に映像の編集を行う時には 暗い画面をベースにして行うことが多いので この初期状態で問題ないと思いますが 好みであったり こちらのほうが見やすいという場合には 明るくしておいても OK です 初期状態に戻したい時には 「デフォルト」というボタンを押すと 一発で戻ります では次は「メディア&ディスクキャッシュ」 という所です この「ディスクキャッシュ」という所は 作業上の一時的なデータの メモリに入りきらないものを ハードディスク上に 保存しておくというものです いま「ディスクキャッシュサイズ 23GB」 となっていますが 例えばノートパソコンとかで SSD などを使っていて あまりディスク容量がない という時には この設定で全部満たせない時もあるので そういった時には数値を下げてやったり そのように設定しても OK です では次に「ビデオプレビュー」 という所ですが 編集作業をやっていて このメインのアプリケーションを使う ウィンドウ以外のモニターに このフルスクリーンで 映像を出力することができます いまこの Mac にはモニターが 2台繋がっているので そのそれぞれのモニターを どれにだすか設定をしたり DV というのはちょっと前に よく使われていたビデオデバイスです そういったものにも だすことができます 次に「メモリ&マルチプロセッサー」 という所です ここに AfterEffects 以外のいろいろな Premiere とか Photoshop なんかの アイコンがでていますが これらのソフトを同時に立ち上げている時には それぞれのソフトでメモリをどう割り振るか それをここで設定することができます 例えば 特に AfterEffects で メモリをたくさん使いたいので Photoshop はあまり要らないので AfterEffects に大きく割り振りたい そういった時にはここで設定してあげると 割合を変えることが出来ます 次「グリッド&ガイド」という所ですが これが「グリッド&ガイド」というものです 一回キャンセルして 「ビュー」メニューから 「グリッドを表示」を選ぶと こんな感じにレイアウトに基準できる グリッドを表示できます これの色をさっきの所で― 変更することができます こういう所ですね 違う色を設定して OK してやると グリッドの色を変えることもできます そして「設定を同期」というやつです 今 CrativeCloud にログインした状態です 同じ CreativeCloud の ID で ログインしている 別のパソコンの AfterEffects との間で 様々な設定を同期させることができます 「設定の同期」で 項目を ON にしておけば わざわざパソコンごとに設定を変えなくても 一個で変えるとそれが全体で反映される という感じになっています その他もたくさんの設定項目があるのですが まず今紹介したような所 とりあえず確認してみて下さい このレッスンでは AfterEffects の 環境設定について解説しました

After Effects 基本講座

After Effectsはモーショングラフィックの作成やさまざまな合成作業においてハリウッド映画からWeb動画まで多くの分野で使われているソフトです。このコースではAfter Effectsの基本的な概念や操作法、アニメーションの作成、画面上のマスク処理やキーイング、3Dレイヤーのかけ方などについてひと通り学ぶことができます。

8時間42分 (103 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年07月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。