After Effects 基本講座

マスクを改善

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ロトブラシを適用後、エフェクトコントロール内の項目を微調整することでマスクのエッジ部分をより改善可能です。
講師:
03:13

字幕

このレッスンでは ロトブラシの処理結果を更に微調整します このレッスンのプロジェクトの コンポジションの中身は 既にロトブラシで切り抜きが適用されています これも一見綺麗に出来ている様に見えても 例えばこれを 100% にしてみると エッジが結構荒れていたりします こういう所を手軽に調整できるのが このエフェクトの項目にある ロトブラシのパラメーターです ロトブラシは適用するとこのレイヤーに対して エフェクトとしてかかっています その中の「ロトブラシマット」 という項目ですね 全部で4つ「ぼかし」「コントラスト」 「エッジをシフト」「エッジのがたつき」です これらを微調整すると 更にこうしたエッジの 工程を簡単に上げることができます 順番に見てみましょう まず「ぼかし」です これを上げると― 読んで字の如くエッジがぼけていって 滑らかになります シャープさは若干失われてしまいますが 映像の映り方によっては かなり自然になりますし 背景とも馴染みやすくなります 大分違いますよね 小さい画面で動画を見ていると 分かりづらいかもしれないので 分かりづらい場合は動画を フルスクリーンとかで見てください 次は「コントラスト」です 今 80 となっていますが かなり微細なので分かりますかね 200% にしてみましょう コントラストを弱くすると大分 アンチエイリアスが掛かったような― ソフトな感じになって 強くする程はっきりしてきます ただ強くし過ぎるといわゆるジャギー (ぎざぎざ)が見えてしまいます これも適度なところに調整します 「エッジをシフト」 これは力技で この境界線自体を食い込ませたり 外に出したりするもので 割と一遍に出してしまいます これは背景がかなり強烈な色 強い色の場合 どうしてもエッジに色が 載ってしまうことがあるので そうした場合は まとめてオフセットすると いう方法も有効な場合があります 最後「エッジのがたつき」です これも調整することで このぐにゃぐにゃと なってるエッジを真っ直ぐにできます 滑らかになります 「ぼかし」の場合には やはり滑らかになるのですが ちょっとぼけてしまうのに対して 「エッジのがたつき」は― あまりぼけることなく直っていきます それぞれ馴染む場所が違うので 両方かけてみて しっくりくる方を強くするという感じで いいかなと思います これらの数字を変えるだけでも 仕上がりにかなり差が出てくるので 是非細かくいじってみて下さい このレッスンではロトブラシの 処理結果の微調整について解説しました

After Effects 基本講座

After Effectsはモーショングラフィックの作成やさまざまな合成作業においてハリウッド映画からWeb動画まで多くの分野で使われているソフトです。このコースではAfter Effectsの基本的な概念や操作法、アニメーションの作成、画面上のマスク処理やキーイング、3Dレイヤーのかけ方などについてひと通り学ぶことができます。

8時間42分 (103 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年07月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。