Auditionエフェクト基本講座

Chorus

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「Chorus」は、複数の人間でコーラスをしているように、音に厚みを出すことのできるエフェクトです。ジングル用などに声を加工するのに力を発揮します。
講師:
02:50

字幕

このビデオでは変調Chorus について解説しますChorus のある変調というカテゴリーなんですがこれは サウンドのソースに対して別のですね例えば信号音だったりそういったソースを掛け合わせてちょっと変わった効果を作り出すエフェクトが集まっていますその中でも分かり易いのはこの Chorus なのでさっそく効果を見てみようと思いますまず用意したサウンドの素材がありますちょっと聞いてましょう♪ lady and gentlementhis is Adobe Audition ♪♪ lady and gentlementhis is Adobe Audition ♪まぁ英語の発音はちょっとわるいですがこんな感じでまあ DJが喋ってるような声ですねまあ 私の英語の発音なのでこれだけだとちょっとカッコわるいですけどこれをですね面白くしてしまうのがChorus の力ですではさっそくエフェクト変調の Chorus を掛けてみましょうじゃあ 先ほどのあの ヘナチョコなアナウンスがどんな感じになるかといいますと♪ lady and gentlementhis is Adobe Audition ♪はい どうでしょう結構それなりにカッコいい雰囲気なったんではないでしょうかもう一度聞いてみましょう♪ lady and gentlementhis is Adobe Audition ♪この Chorus というエフェクトなんですが名前の通りですねコーラス何人もでコーラスをしているように一つの入力された音を複数で鳴ってるような厚味を出す効果があります例えば 5 ボイスボイス 5 となってますけどこれは私の元々一つだった声が五人で喋ってるような効果に設定してあるというところですで 例えばこれを10 にしてみると♪ lady and gentlementhis is Adobe Audition ♪更に人数が増えた感じがしますねして 例えばこうした スプレッドばらけさせるような感じですねこうしたところとかディレイタイムの音の遅れなんかを調整していくと♪ lady and gentlementhis is Adobe Audition ♪はい こんなふうに様々に質感が変わるので非常に面白い効果があると思いますこれは勿論 人間の声でもいいですし楽器なんかに掛けてもなかなかですね いい意味で厚味がある人工的で暖かい雰囲気が出易いので色々と面白い使いどころがあるかなと思います例えば 先ほどのアナウンスなんかでもFMラジオなんかのジングルとかですねそういったところの 声にかけてあげると非常に本格的な雰囲気が出てきます

Auditionエフェクト基本講座

Auditionには以前なら単体で何万円もしたようなとても高性能なエフェクトが多数搭載されています。このコースでは、Auditon CCに入っているエフェクトをひとつ残らずすべて解説します。サンプルサウンドを聞いたり操作の仕方を見ることで、そのエフェクトがどんなものなのかという基礎的な知識が得られるでしょう。

3時間17分 (58 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年01月10日
再生時間:3時間17分 (58 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。