After Effects 基本講座

3Dテキストと3Dシェイプ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
レイトレース3Dのモードで、テキストレイヤーやシェイプレイヤーに対して「厚み」を適用するための手順を解説します。
講師:
05:54

字幕

このレッスンではレイトレース 3D での テキストとシェープの詳細について解説します このレッスンのプロジェクトを開きます まずテキストという コンポジションを開きましょう このような状態になっています では今普通のテキストが打ってあります これを 3D レイヤーにしましょう そして今 「レイトレース 3D 」ですね こちらのモードにしておきます そうしたら 右クリックして 「新規」>「カメラ」を作って そして「統合カメラツール」で ちょっと角度をつけてあげましょう 大体こんなぐらいでしょうか 立体感のわかるぐらいです 角度をつけてあげて下さい 右クリックしたまま 前後に動かすと この奥行きを変えられて 大きさが変わります ではこの状態で テキストのレイヤーです ここを開けて 「形状オプション」を開けると このような項目があるので では「押し出す深さ」です これを30としてみましょう すると このように押し出されます 立体的なテキストになりました この状態ですが 更に細かく 形状をエディットすることができます まず「べベルのスタイル」という所 今「なし」になっています これを例えば「角型」としてあげると このエッジの部分が変わりました もうちょっとアップにしてみましょう 右クリックしながら― 上の方にドラッグしていって 大きく表示されるように してみると こんな感じですね もう1回さっきの「なし」にしてみると 完全にかくっと直角だったのが 角型にすると ちょっとだけ 柔らかい感じですね もう少し複雑な感じになります そして例えば この「凹型」とか または 「凸型」とか それぞれにしてあげると 形状が変わっていきます 「べベルの深さ」という所 数字を上げてやると これもすぐ計算が行われて このように深さが変わったりします 「内枠のべベルの深さ」なんてのも 数字を変えてやると 表示に影響がでてきます このようにして このべベル関連の項目を変えると より立体感も細かく エディットすることができます それではもう1個の 「ロゴ」というコンポジションに移りましょう こちらも同じように 「新規」で 「ライト」を作って そして 「新規」で「カメラ」も作って そしてこのロゴのレイヤー これを 3D にして 「レイトレース 3D 」にします では角度をつけてみるのですが ではこのレイヤーを同じように 押し出してみようと思うのですけれど 開けてやると 「形状オプション」があります ところが― 見て下さい 「形状オプション」に 違う項目が入っています 「曲率」というのと 「線分数」というのが入っています この「曲率」というのは 例えば30とか入力してみると このように曲がっていきます このぐいっと曲がった形状に変換する という機能ですが さっきのような押し出しをすることが 実はできません 実は押し出しができるのは AfterEffects の中で入力された― 文字かシェープだけになります ではこれみたいに Illustrator で作られたロゴです こういうものは押し出せないのかというと 方法はあります では一回このレイヤーを切ってしまって 「ロゴ」のレイヤーをこっちに持ってきます そうしたらこれを選んだ状態で 「レイヤー」のメニューから 「ベクトルレイヤーからシェープを作成」 これを実行してやります するとこれが AfterEffects 内で作ったのと同じ シェープに変換されるので これでレイトレース 3D にしたうえで 「形状オプション」を見てみると 文字と一緒で「べベル」とかの 項目がでてくるので 押し出す深さを入力してやると このように立体的な形に してやることができます ちゃんと厚みがあります これで「べベル」の 詳細なんかも設定できます 独自のロゴなんかを 立体的な表示にしたい時には 一回「レイヤー」のメニューから 「ベクトルレイヤーからシェープを作成」 これを実行してシェープにしてから 3D の作業を行ってください このレッスンでは レイトレース 3D の テキストとシェープの詳細設定について 解説しました

After Effects 基本講座

After Effectsはモーショングラフィックの作成やさまざまな合成作業においてハリウッド映画からWeb動画まで多くの分野で使われているソフトです。このコースではAfter Effectsの基本的な概念や操作法、アニメーションの作成、画面上のマスク処理やキーイング、3Dレイヤーのかけ方などについてひと通り学ぶことができます。

8時間42分 (103 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年07月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。