Photoshop CC 基本講座

キーボードショートカットのカスタマイズ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
キーボードショートカットの組み合わせやメニュー内の表示を自分好みにカスタマイズし、それを別ファイルに保存する手順を解説します。
講師:
05:15

字幕

このレッスンではキーボードショートカットと メニューのカスタマイズについて解説します Photoshop ですが 一番上に様々なメニューがあります それを開けてみると 各コマンドの横に― キーボードキーの組み合わせが書いてあります これがキーボードショートカット キーボードのキーの’組み合わせによって 実行できるというものです 例えば「選択範囲」の所で言えば 「すべてを選択」 画像全体を選択するものです それは今やっているのは Mac なので Mac の場合は ⌘ キー Windows の場合だと CTRL キーになります それを押しながら A を押すと 全体が選択できます このようなものが割り当てられています こうしたキーボードショートカットですが これは自分で好きなように 組み替えることができます ではそこを見てみましょう 「ウィンドウ」のメニューの 「ワークスペース」の― 「キーボードショートカットとメニュー」 という所を開きます そうすると「キーボードショートカット」 というタブと「メニュー」という― 2つのタブがある― ウィンドウがでてきます ここを使ってキーボードショートカット 及びメニューの表示 それをカスタマイズすることができます では例えばさっきの「選択範囲」 見てみると ここに「選択範囲」― という所に「すべてを選択」 さっきやったのがありますね ではこれを変更してみましょう 今何もいじってないですが 何もいじってないと この「セット」という所が 「Photoshop 初期設定」となっています ではこれを変えてみようという時 この変えてあるショートカットの所を― クリックします すると キーボードの入力を受け付ける 状態になっているので では ⌘ + R にしてみましょう そうすると他のもので使われている時には こういう警告の表示がでます それは無視して 「確定してコンフリクト先に移動」とやると さっきのを確定して かち合ってしまった所を 直せるようになります 「すべてを選択」は ⌘ + R になりました この「セット」の所を見て頂くと 「Photoshop 初期設定(変更)」 というのがありました 別のセットとして複製されました これで OK してみて ではキーボードの ⌘ + R を押してみると すべてを選択になりました このように自分が好きなキーに 入れ替えることができます こうやって作ったセットですが これはこのアイコンです 「現在のショートカットセットの 変更内容を保存」 これを実行すると 変更した内容を カスタムのファイルとして保存できるので このファイルを他のパソコンの Photoshop に持って行ってここから開くと ショートカットを読み込ませて 同じにすることができます なので例えばインストールし直したとか または ほかの人の所で作業する という時には このショートカットの設定を持っていく そんなやり方もあります やっぱり元に戻したいという時には 「Photoshop 初期設定」ですね これに戻して 「保存しない」で結構です このようにしてあげると 元にもどります これで初期設定と一緒になります これも消してしまうとややこしくなるので これからこのビデオの講座の中では Photoshop 初期設定で設定されている― ショートカットを使うので 変更している場合 違ってしまわないように気を付けて下さい また こちらの「メニュー」という所 ここはメニューの中の表示です 項目の ある / ない を 切り替えることができます 例えばさっきの「選択範囲」であれば 「すべてを選択」という所ですね この目玉をクリックします これで OK してあげると 「すべてを選択」がなくなってしまいました そして また目玉を ON にしておけば 「すべてを選択」がでてきました こんな感じでかなり項目がいっぱいあるので 全く使わないものがでてくると わかりづらいという場合には これも自分で好きなように 設定することができます こちらも同じように別のファイルとして メニューのカスタム結果を 保存しておくこともできます これも「Photoshop 初期設定」に戻せば 最初の設定に戻ります メニューとショートカットキーですね 標準のものを覚えるというのが 一般的なセオリーですが どうしても自分のこだわりの この方がわかりやすいというのがあったら― このように変更してあげても結構です

Photoshop CC 基本講座

このコースではPhotoshopの操作の基本をひと通り学ぶことができます。具体的には画像の一部の切り抜きやレイヤーを使った合成、色や明るさの調整や写真の部分修正、画像の共有などについて解説します。印刷やWebデザイン、写真やイラストなどさまざまな分野のクリエーターがすぐに使えるスキルが満載です。このコースでPhotoshopの基礎をぜひ身につけてください!

8時間18分 (105 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。