Photoshop CC 基本講座

タブで複数の画像を開く

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数の画像をタブとして開き、キーボードショートカットで切り替えたり、並列に並べる操作を解説します。
講師:
03:47

字幕

このレッスンでは Photoshop での タブの取り扱いについて解説します それでは このレッスンのアセットです 三枚のファイルがあります それを一括して選択して 一遍に何も開いていない Photoshop の上に ドラッグ & ドロップしてみましょう すると このように処理されて 上の部分をクリックすると タブになっています このように Photoshop では 複数の画像を一遍に開いて タブとして表示しておく このような機能が入っています このタブですが ドラッグしてあげると 順番を入れ替えることもできます わかりやすく好きな順番にすることもできます また このタブを このように下方向にドラッグすると 独立したウィンドウにすることもできます また これをタブの所に持っていくと こちらに収納されます このように好きなように レイアウトを変えることもできます タブの切り替えには ショートカットキーも使えます Shift キーと CTRL キーを押しながら タブを押すと 順番に タブを切り替えることができます このように一枚ずつ表示する他に 「ウィンドウ」のメニューの 「アレンジ」という所を開くと 上のほうにこのように タブの表示に関するオプションがあります 例えば「すべてを左右に並べる」とやると いま開いているタブが全部 並列 横並びに表示されます これを「上下に並べる」だと こんな感じです 更に このようにたくさん開いていると 小さくなってわかりづらいので 「2 アップ」とすると 2枚だけ開いてくるので さっきよりだいぶ見やすいです このように2つを見比べながら 作業を行うことも可能になっています また ちょっと違ったパターンとして 「3アップ」というのにすると このように3枚の画像を一遍に表示して 作業するということも可能になっています これは例えば色を合わせたい場合 複数の写真で色の感じを一緒にしたい時 このように一遍にでていたほうが リアルタイムに見比べながら作業できるので 例えばこっちの色を参考にして こちらのほうで― 別途 色の調整を行う そのような使い方に便利になっています このような並列の表示を終了させたい時には 「ウィンドウ」>「アレンジ」の 「すべてをタブに統合」を行うと また1つだけの表示となります 作業を行っているとファイルを幾つも開いて 処理するということが多くなります その時にタブになっていると 切り替えやすくて便利です 特にショートカット Shift と CTRL を押しながら タブキーを押すと このように素早く切り替えることができるので 非常にスピーディーに 作業を行うことができます ぜひこの便利なタブを使いこなして下さい

Photoshop CC 基本講座

このコースではPhotoshopの操作の基本をひと通り学ぶことができます。具体的には画像の一部の切り抜きやレイヤーを使った合成、色や明るさの調整や写真の部分修正、画像の共有などについて解説します。印刷やWebデザイン、写真やイラストなどさまざまな分野のクリエーターがすぐに使えるスキルが満載です。このコースでPhotoshopの基礎をぜひ身につけてください!

8時間18分 (105 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。