Photoshop CC 基本講座

ペンツールでパスを作成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
直線やなめらかな曲線などで構成された人工物などを囲むのに最適な「ペンツール」を使って選択範囲を作成する手順を解説します。
講師:
05:43

字幕

このレッスンではペンツールを使った 切り抜きについて解説します 今ここに出ている時計のような きっちりした形のもの― 人工的なオブジェクトなどの切り抜きに 適しているのがペンツールです それを使うとかなり綺麗に 切り抜きができます 実際にやってみましょう ペンツールはこの中にある このペン先のアイコンです これがペンツールです これを選んで 一部拡大してみましょう ペンツールを使う時は 最初にポイントを1個打ちます この一番上をクリックして 1個ポイントができました 次にこのカーブを切り抜く場合は カーブの少し離れた所― この辺にもう一回点を打って この時マウスのクリックを放さず クリックしたままにします するとこのような線が引かれて ここで放すと直線になって 直線で確定してしまうので 曲線にしたい場合はこのまま ドラッグして移動します するとこのように線が曲がってきます 左右に動かすとこのような感じで 角度も変わるので これで具合を見ていって 丁度カーブに沿うような所に合わせたら 放します 少し薄いですが これでここに曲線ができました そうしたらここにハンドルが出てきます これは次の曲線の角度に影響するので Mac の方は option キー Windows の方は Alt キーを押しながら このポイント―ハンドルの一方を 次のカーブに沿うように 角度を作ってあげます この形でまたカーブの終わりの辺りに行って 動かしてやると このように又曲線を作れます この繰り返しで囲んでいきます ここは短い直線です こういう所は方向を作った上で 短い直線の集合で大丈夫です ちょっと曲がっている所などは 軽く曲線にしてあげます 拡大して 慣れてくるとこのようにスピーディに どんどん曲線を作っては角度を直すのを 繰り返して 切り抜いていくことができます 今この拡大・縮小は Mac の方は option Windows の方は Alt を押しながら マウスホィールを動かしています するとこのように変えることができます 今度はこっちですね このポイントはなるべく少ない方が 綺麗になるんですけど 円の場合4分の1位が 綺麗に曲線を作れる範囲なので 大体それに沿うような形で このように連続して作っていきます もっと複雑な形のものだったら もう少しポイントが増えてしまっても 仕方ないので 適宜切り抜くものに合わせて 調整してください ここの終点の所までもっていって また拡大してやって このような細かい曲線ですね いくつも作って そうしたらこのカーブに合わせて いくつか曲線を作ってやります 最後ですが ここに一番最初に作った点があります ここにクリックして最終的に 角度を合わせてやると これでぐるりと囲まれました 一囲み終わりました これでパスというものができたんですね レイヤーと同じパネルの中に パスというのがあるので かけてみると ちょっと小さいアイコンになっていますが ここに今作った囲んだ形が パスという形で保存されています このパスが選ばれた状態で 「パスを選択範囲として読み込む」という このボタンをクリックすると― このように 非常に複雑な形の 選択範囲を作ることができます 例えばこのレイヤーをダブルクリックして 独立させて この背景がもう要らないので 「選択範囲を反転」させて Delete キーを押すと 要らない所が消えて 切り抜くことができました 曲線が非常に滑らかですよね 直線と曲線を連続して作れる このペンツールを使うと こういう人工物などを綺麗に切り抜けます 是非試してみて下さい

Photoshop CC 基本講座

このコースではPhotoshopの操作の基本をひと通り学ぶことができます。具体的には画像の一部の切り抜きやレイヤーを使った合成、色や明るさの調整や写真の部分修正、画像の共有などについて解説します。印刷やWebデザイン、写真やイラストなどさまざまな分野のクリエーターがすぐに使えるスキルが満載です。このコースでPhotoshopの基礎をぜひ身につけてください!

8時間18分 (105 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。