Photoshop CC 基本講座

クリッピングマスクの適用

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
下のレイヤーの形で手軽に切り抜くことのできる「クリッピングマスク」機能を応用した明るさの補正を解説します。
講師:
03:32

字幕

このレッスンでは クリッピングマスクについて解説します 今開いているこの画像は 一番下にこんな花びらが入っています その上にもう既にレイヤーマスクを作成して 切り抜いてある こんな時計が配置されています 見比べると時計の方が少し暗いので 花の方をそのままにして 時計だけ明るくしたいと思います 明るくしたい時によく使われるのが この「色調補正」の項目です この中の「レベル補正」をクリックして下さい するとレイヤーが1枚できました これはレベル補正のレイヤーです 調整レイヤーという下のレイヤーに対して エフェクト・調整がかかるレイヤーです このマークをダブルクリックすると この調整のウィンドウが出てくるので このヒストグラムのグラフの下にある― この部分を動かすと 明るさが変わるので 時計が今よりも柔らかく 明るくなるように調整します オン・オフするとこんな感じです 時計の明るさは良くなったんですけど 全体にかかっているので 花まで変わってしまっています 今やりたいのが時計にだけ 明るくする効果をかけたいので こういう場合は クリッピングマスクという機能で このレイヤーを切り抜くと便利です 通常レイヤーマスクはそのレイヤーに対して 直接レイヤーマスクという この白黒の 設定を作ってそれで切り抜いているのですが クリッピングマスクは1つ下のレイヤーの 形に沿って切り抜くという― 違った種類のマスクです ではこのレベル補正のレイヤーを 右クリックして 「クリッピングマスクを作成」を実行します すると分かったでしょうか 今花の所にはこのレベル補正の 影響がなくなりました オン・オフしてみると 時計だけが明るくなっています つまりこのレベル補正の効果の調整レイヤーが この時計の形に切り抜かれたということです ここを見ると矢印がついています 1個下にくっつく形で矢印がついていて これがクリッピングマスクが 適用されているという印になります 「クリッピングマスクを解除」とすると 矢印がなくなって また全体にかかっています もう1回「クリッピングマスクを作成」すると 1つ下のレイヤーの時計に対してのみ 効果がかかるようになっています 例えばすでに切り抜いてある何かの形に 沿わせて また違うものも切り抜いてみたいとか ロゴマークの素材の文字があって それにクリッピングマスクをかけると 写真をロゴの形で切り抜くことが 簡単にできます クリッピングマスクは 既にあるレイヤーの透明部分を利用して 非常に簡単に実行でき しかも効果の大きい手法なので 是非試してみてください

Photoshop CC 基本講座

このコースではPhotoshopの操作の基本をひと通り学ぶことができます。具体的には画像の一部の切り抜きやレイヤーを使った合成、色や明るさの調整や写真の部分修正、画像の共有などについて解説します。印刷やWebデザイン、写真やイラストなどさまざまな分野のクリエーターがすぐに使えるスキルが満載です。このコースでPhotoshopの基礎をぜひ身につけてください!

8時間18分 (105 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。