Photoshop CC 基本講座

フィルターギャラリーの使用

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数のフィルターの効果を組み合わせながら、絵画やイラスト風などの効果を作れるフィルターギャラリーについて解説します。
講師:
05:38

字幕

このレッスンでは フィルターギャラリーについて解説します Photoshop には写真を素材にして イラストのような画像を作成できる― フィルターが数多く含まれています それが入っている場所は「フィルター」> 「フィルターギャラリー」で ここに集約されています では中を見てみましょう 開けると これがフィルターギャラリーの画面です こっちのプレビューが100%になっていると 画面が見えないので 縮小します 今こんな感じの効果がかかっています この「海の波紋」がかかっています これは以前に使ったものが記録されていて 出てきます こんな感じで様々なジャンルのフィルターが 多数入っていて それを適用してイラスト的なものを 作ることができます 実際このフィルターのメニューから 見えるもの以上に この中にかなりの数のフィルターが 入っているということです 「アーティスティック」を見ると この「エッジのポスタリゼーション」をやると 輪郭が出た上で 中が単純な塗りのような感じになって すぐにイラストっぽくなります このようにかけるだけでも 非常に様々なタッチの― イラスト的な効果を作ることができるので 更に少しこれを動かしてやると 雰囲気が変わったり― そんな効果を作れます 「スケッチ」だと 今度は一色ですね 鉛筆等だけで描いたような― モノトーンの画像も簡単に作れます 「テクスチャ」という所は 例えば「ステンドグラス」とか こうした立体的な表面の質感を持つ― 変化をつけられます 「ブラシストローク」という所は 筆で描いたような効果を 各種かけることができます 「表現手法」という所 これは「エッジの光彩」です ちょっとサイバーな雰囲気です こんなのが入っていたり 「変形」では 全体が少し歪んだり こういうものが入っています それぞれ細かく調整できますし ここの部分を使うと 複数の効果をつけられます 例えば最初に「アーティスティック」で 「カットアウト」をかけ 2つ目をかけたい時は このアイコン「新しいエフェクトレイヤー」を クリックします これをしないで他のものを選ぶと どんどんこの内容が変わってしまいますね 「新しいエフェクトレイヤー」をかけると いま同じものがかかっていますね ここで違うものをかけてみます そうすると前にかけたフィルターと合わせて 更に2つ目の効果がつく形になります 「ラップ」をかけると 効果が変わってきますね これらの順番を入れ替えると このように雰囲気を変えることができます 「カットアウト」の上に「ラップ」をかけると 単純化された上にラップで包まれたような― 光が出てきますけど これが逆だと 立体感がある所が逆に単純化されたと そんな効果の違いが出てきます このように複数の組み合わせで 内容を作ってOKすることで 適用することができます 今これは単純にかけたのですが 1回 command または Ctrl + Z で 戻します 当然これは「スマートフィルター用に変換」を 実施しておいて 「フィルターギャラリー」をかけてやることで スマートフィルターとして適用できます なのでスマートフィルターにしておけば これ自体がスマートフィルター的なー 順番を入れ替えたりオン・オフしたりの 性質を持っているので この中に入っていないエフェクトの項目とも あわせた非常に複雑な効果を 作ることができます これを作れば絵の描けない人でも 写真を素材にして 非常に簡単に素晴らしい イラスト的なものを作れますので 応用できる範囲はかなり広くなります この機能を是非試してみてください

Photoshop CC 基本講座

このコースではPhotoshopの操作の基本をひと通り学ぶことができます。具体的には画像の一部の切り抜きやレイヤーを使った合成、色や明るさの調整や写真の部分修正、画像の共有などについて解説します。印刷やWebデザイン、写真やイラストなどさまざまな分野のクリエーターがすぐに使えるスキルが満載です。このコースでPhotoshopの基礎をぜひ身につけてください!

8時間18分 (105 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。