Photoshop CC 基本講座

テキストのワープ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
文字に対してダイナミックなゆがみを適用し、後から簡単に変更も可能なワープの機能について解説します。
講師:
05:59

字幕

このレッスンでは テキストのワープについて解説します 今 この状態です 「文字入力」というテキストが 打ち込まれた状態です 既に入力した文字があって 「テキストレイヤー」が選ばれていて 「テキストツール」を持っている状態です この状態だと 「テキスト」のツールが出ています その中に こんなものがあります 「ワープテキストを作成」です これをクリックすると こんなものが開きます 「ワープテキスト」とは何か? 見ていただいた方が早いのでやってみます 「スタイル」の所の 「円弧」を選んでみると どうでしょう? こんな感じに 文字がアーチ状に曲がりました 「 OK 」にすると確定されます すると ちょっとアイコンが変わって こっちと同じ表示になりました そして 面白いのが この状態においても ちゃんと 文字の属性を持っているので 打ち変えることも可能です しかも この状態になっても もう一回「ワープ」をクリックすると さっきの設定が残っているので 設定を変えたり さっきは「水平方向」だったので 水平方向の効果でした この「円弧」の様な曲がり方を 「垂直方向」にすると 効果が変わったりします この「カーブ」の度合いで かかり方が変わります 「スタイル」毎の切り替えは 「水平方向」「垂直方向」の調整と 「カーブ」 この辺りで行います そして「水平方向のゆがみ」 「垂直方向のゆがみ」 これは共通している項目です 「水平方向のゆがみ」をすると 丁度 今の「円弧」に似ています こんな風にして 遠近感が付く感じです 「垂直方向のゆがみ」は この様に垂直を軸にして 遠近感が付くような この様な設定を行うことができます では どの様なものが入っているか ざっと見ていきましょう 最初に入っているのは「円弧」でした このアイコンの通りにアーチ状になります 次は「下弦」です 「下弦」はアイコンの通り 上はほとんど影響がなくて 下だけ膨らむ感じです こんな感じです 「垂直方向」だと 片方だけ引っ張られるような そんな効き方をします 逆に「上弦」だと 「水平方向」だと 上が膨らむような形になっています 「垂直方向」だと 横方向に膨らみます 先ほど「円弧」がありましたが 「アーチ」が別にあります これは「円弧」と似ていますが ちょっと効き方が違います 同じ位で比べてみると 「円弧」は全体に広がる感じなのが 「アーチ」はしっかりと もう少し狭い範囲で 効いています そんな違いがあります その他「でこぼこ」もあります これは真ん中が膨らんだり 凹んだりするので 立体感を出すには便利だと思います そして「貝殻(下向き)」という ユニークなものもあります これは上下の片方がほとんど変わらずに 下の方が扇状に広がっていく または窄まるというものです ユニークなロゴの様なものを 作るのに良さそうです 「貝殻(上向き)」はこんな感じです こうしたカーブ系の他に カーブの中でも複雑な 「旗」というものがあります 旗がはためいているようなものです また「波形」 これはやはり波です もっと うねるような感じで こんな感じで曲がります 「魚形」 これはユニークです 魚の胴体と尾びれの様な形で 曲がります 垂直に掛けると かなりダイナミックに変化します 「上昇」 これは傾くような感じです 「魚眼レンズ」 「魚眼レンズ」は円形の様な形に 歪みが出てきます これも そんな形で 丸く広がるような歪みを出せます 似たところで「膨張」は もっと全体的に膨らむ感じです そして「絞り込み」 これは一部分が 引っ込んだり膨らんだりと そして「ねじり」 これは比較的 複雑な形でねじれます この様な様々なタイプが収録されています 効果を失くしたい時には これを「なし」にすれば 大丈夫です 何よりもテキストとしての 属性が失われないので 変形しても内容を変えられるところが 大きな魅力だと思います 是非とも「ワープテキスト」を 活用してください

Photoshop CC 基本講座

このコースではPhotoshopの操作の基本をひと通り学ぶことができます。具体的には画像の一部の切り抜きやレイヤーを使った合成、色や明るさの調整や写真の部分修正、画像の共有などについて解説します。印刷やWebデザイン、写真やイラストなどさまざまな分野のクリエーターがすぐに使えるスキルが満載です。このコースでPhotoshopの基礎をぜひ身につけてください!

8時間18分 (105 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。