WordPress基本講座

WordPressの管理画面でできること

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
WordPressの管理画面の中でできることを、簡単に解説していきます。
講師:
03:45

字幕

このレッスンでは WordPress の 管理画面の中でできることを 簡単に解説していきます 今画面に表示されているのは WordPress の管理画面に ログインした状態のもの となっています まずはこの管理画面の左の メニュー部分を見て下さい こちらの部分が WordPress の各機能に アクセスするためのリンクとなっています 今回はこれを上から順番に 簡単にご紹介していきたいと思います ではまずこちらの「ダッシュボード」から この「ダッシュボード」では この WordPress に関する 様々な情報を確認することができる ページとなっています 他にもこのように各種機能へのリンクや こういった「クイックドラフト」機能 といったものも付いています またこちらの「ダッシュボード」に 表示する内容は こちらの「表示オプション」というボタンから 変更することが可能です こちらをクリックすると このような画面が表示されてきますので ここで表示させたい内容を選択することで こちらの「ダッシュボード」に 表示する内容を調節することが可能です では次にこちらの「投稿」を 見てみましょう こちらの「投稿」機能では その名の通り 記事の投稿を行うことが できるようになっています ここで投稿された記事は WordPress で生成された― ウェブサイトのほうに反映されてきます では次にこちらの 「メディア」をクリックしてみましょう この「メディア」機能では WordPress にアップロードされた 画像ファイルなどを 管理することができるようになっています 今は何もファイルを アップロードしていないので このように何も表示されてきていませんが 投稿記事の中などで画像を利用したりすると こちらの部分にもその画像が表示されてきます それでは次にこちらの 「固定ページ」を見てみましょう こちらの「固定ページ」では WordPress のウェブサイト上に 静的ページを作成することができます では次にこちらの「コメント」 を見てみます こちらの「コメント」では サイト上から投稿された― コメントの管理を 行うことができるようになっています では次に「外観」です こちらの「外観」では 「テーマ」と呼ばれるー WordPress で生成されたウェブサイトに 対するデザインを選択したり カスタマイズすることが できるようになっています では次にこちらのプラグインです このプラグインでは WordPress の機能を拡張するための プラグインファイルというものを インストールしたり 管理したり することができるようになっています では次にこちらの「ユーザー」です この「ユーザー」では 例えば この WordPress の管理画面に ログインできる管理者を追加したり その他にも様々な役割に応じたユーザーを 追加することができるようになっています では次はこちらの「ツール」です こちらの「ツール」では WordPress を便利に扱うことができる― 様々なツールの設定や利用を 行うことができるようになっています では最後にこちらの「設定」です こちらの「設定」では WordPress の全体的な設定を 行うことが出来るようになっています このように今回のレッスンでは簡単に それぞれの機能についてご紹介しましたが 見て頂いてわかるとおり この WordPress の管理画面で いろんなことができるようになっています これらの機能を使いながら WordPress で ウェブサイトを構築していきます 以上でレッスンは終了です 今回は WordPress の管理画面の中で できることを簡単にご紹介いたしました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。