WordPress基本講座

カテゴリーを利用する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
投稿に紐付けて記事を分類することができる、カテゴリーの使い方について、解説致します。
講師:
05:11

字幕

このレッスンでは投稿に紐付けて 記事を分類できる― カテゴリの使い方について解説します 今画面に表示されているのは管理画面の中の 投稿機能の投稿一覧画面です 早速カテゴリを作成してみましょう カテゴリを作成するにはこちらの投稿機能の 中にあるこの「カテゴリ」をクリックします するとこのような画面になります この画面の中で新規のカテゴリを追加したり 既存のカテゴリを編集したりできます 今回は新しくカテゴリを作っていこうと思います まずこちらの部分で カテゴリの名前を決定します 今回はこちらに 「おすすめフード」と書いておきます 次にこちらの「スラッグ」 スラッグとはそのカテゴリの内容を アルファベットで端的に表したものです ここにも記載がある通り 利用できる文字は半角小文字で 英数字とハイフンのみとなります 今回はここに foods と 書いておきましょう 続いてはこちらの「親」と書いてある部分です カテゴリはタグと違って 階層構造を作ることができます ここでは新規に作成するカテゴリの 親に該当するカテゴリを選択する事が出来ます 今回は特にこちらの部分では選択しませんが もし親になるカテゴリが存在している場合には こちらをクリックしてそのカテゴリを選択します 次に こちらの「説明」という部分です ここではこのカテゴリの説明文を 入力することができます ここにも記載の通り この説明文を書いたところで あまり大きな意味はありません 但し テーマの中にはここに書いた説明文を 表示するテーマも中にもあるので 必要に応じてここに記入するように して下さい 今回はこのように空欄のままにしておきます 全ての入力が完了したらこちらの 「新規カテゴリを追加」 ボタンをクリックします するとこちらの部分に 作成した新しいカテゴリが表示されてきます 名前は「おすすめフード」 スラッグは「 foods 」 カウントは「 0 」 と書いています この「カウント」ですが実際にこのカテゴリに 紐つけられた記事の数が表示されてきます 今回はまだ何も紐づけを行っていないので 「0」と表示されています 実際に投稿記事に対してこのカテゴリを 紐づけてみたいと思います こちらの「新規追加」をクリックします そしてこちらの部分に 記事に入力していきましょう これが記事を入力した状態となっています 今回はラーメン店の食レポの記事を 書いてみました この記事に先程作成したカテゴリを 紐づけてみたいと思います カテゴリを紐付ける為にはこちらの サイドメニューの下の方を見ていきます するとこちらの部分にカテゴリという パネルがありますので こちらの部分で先程の「おすすめフード」と いうカテゴリを選択します そしてデフォルトの状態から存在している こちらの「未分類」というカテゴリからは チェックを外しておきます このようにカテゴリの選択が完了したら 画面の上に戻って こちらの「更新」ボタンか 「公開」ボタンをクリックします するとこのように投稿の公開が完了したので こちらの「投稿を表示する」をクリックして 実際に Web サイト上で 確認してみたいと思います するとこのように 先程投稿した記事が表示されてきました この記事の下の方を見ていくと このように先程設定したカテゴリが 表示されているのが分かります このカテゴリをクリックすると このようにカテゴリ別の記事一覧ページを 表示することが可能です また ここで登録したカテゴリというのは こちらのサイドメニューの部分でも 表示されてきます これがカテゴリの使い方となります ここで1点補足情報ですが もしこういった今表示しているカテゴリ別の 記事一覧ページがうまく表示されない場合 その対処方法についてご紹介します まずは WordPress の管理画面に移ります そしてこちらの「設定」メニューから こちらの「パーマリンク設定」 をクリックします このような画面が表示されてきますが 何も変更せずに こちらの「変更を保存」 ボタンをクリックします このようにすることで カテゴリ別記事一覧ページが 表示できない問題を 解決できる場合がありますので 参考にしてみて下さい 以上でレッスンは終了です 今回は投稿に紐付けて 記事を分類することができる― カテゴリの使い方について解説しました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。