WordPress基本講座

リビジョンを使った過去の投稿内容との比較と復元

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
投稿のリビジョン機能を使って、過去の投稿内容との比較と復元の方法について、解説致します。
講師:
03:46

字幕

このレッスンでは 投稿のリビジョン機能を使って 過去の投稿内容との比較と その復元の方法について解説していきます 今 画面に表示されているのが 「投稿の編集」画面です WordPress の投稿には リビジョン機能が付いていて そのリビジョン機能を使うことによって 過去に保存した投稿の内容の状態に 戻すことができます では この「投稿の編集」画面に リビジョンの画面を表示してみましょう 表示させるためには 画面の上の方にある 「表示オプション」をクリックします そして こちらの「リビジョン」に チェックが入っていることを確認します チェックが入っていなければ ここにチェックを入れて下さい そして 「表示オプション」をクリックして この画面を閉じます このまま「投稿の編集」画面の 下の方を見ていくと この部分にリビジョンが表示されています ここにズラッと表示されているのが 過去の保存の履歴です 上に行くほど新しい保存になっていて 下に行くほど古い保存になっています それでは 適当に ここをクリックしてみましょう すると この様な 「リビジョン比較」の画面に移ります この「リビジョン比較」の画面には 先ほど選択した このリビジョンを境界線として 左側に内容の変更前 右側に内容の変更後が表示されています この比較は 下の方を見ていくと 色の付いている部分があります この部分がリビジョン(投稿の保存)の際に 変更になった部分です この様に どのように変更になったかを 比較できるようになっています 今回は こちらの部分が赤色になっていて こちらは この部分に 何も表示されていません ということで この赤色の部分が 削除されたという意味です また こちらのリビジョン比較の画面では 2つのリビジョンを比較することもできます その場合は「2つのリビジョンを比較」の チェックボックスにチェックを入れます すると「旧リビジョン」と「新リビジョン」の 2つが出てきますので こちらのスライドを この様に移動することで 任意のリビジョン同士で 内容の比較を行うことが できるようになっています 例えば こちらに表示されている 「旧リビジョン」と「新リビジョン」の 比較であれば この様に下を見ていくと こちら側では赤い部分 そして こちら側では緑の部分となっています この部分が変更された部分となっていて 今回は こちらの部分の内容が 変更されたという形になっています それでは「2つのリビジョンを比較」の チェックボックスを外しておきます また 実際に過去のリビジョン 要するに 過去の保存状態に現状を戻したい時 その場合はこのスライダーで 該当の保存まで戻して 内容を確認した上で 「このリビジョンを復元」ボタンを クリックすることで 現状の投稿内容を この時点でのリビジョン― 要するに 過去の投稿内容に 戻すことができるようになっています これが WordPress の リビジョン機能です 以上でレッスンは終了です 今回は投稿のリビジョン機能を使って 過去の投稿内容との 比較と復元の方法について解説しました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。