WordPress基本講座

固定ページテンプレートを利用する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
各固定ページごとに利用できる、固定ページテンプレート機能について、解説致します。
講師:
04:01

字幕

このレッスンでは 各固定ページごとに利用できる― 固定ページテンプレート機能について 解説していきます 今 画面に表示されているのが 固定ページの編集画面です 今回 注目していただきたいのは こちらのこの部分です 「テンプレート」と書いてあります 今回は この固定ページの テンプレートについて見ていきたいと思います このテンプレート機能ですが どういったことができるかというと あらかじめ準備された固定ページの レイアウトのテンプレートから それぞれの固定ページに対して そのレイアウトを切り替えて利用することが できるようになるといった機能です 具体的にどういうことなのか 見てみましょう まずこちらの「テンプレート」と 書かれている― こちらのセレクトボックスをクリックします すると この様に3つの選択肢が出てきました 今回は「デフォルトテンプレート」 「全幅ページ」「参加者ページ」の3つです これが あらかじめ準備されている レイアウトのテンプレートです 今回の場合は こちらの「デフォルトテンプレート」と 「全幅ページ」は 同じ内容を指しているので 実質は こちらの2つのタイプの レイアウトのテンプレートとなります この選択肢の中から 固定ページごとにレイアウトを選択して 切り替えることができるようになっています それでは 「デフォルトテンプレート」を 選択している状態で こちらの「公開」もしくは 「更新」ボタンをクリックしましょう 保存されたら「固定ページを表示する」 というリンクをクリックして Web サイト上での見栄えを 確認したいと思います それでは ページを開いてみましょう この様な形で表示されました 今回は このテンプレート機能の 説明を行うために いつものテーマとは違うテーマを使っています このテーマ自体も WordPress が デフォルトで用意している テーマの1つとなっています では こちらのページレイアウトの方を 覚えておいて下さい では 固定ページの編集画面に戻ります 編集画面に戻りました それでは もう1つのテンプレートを 選択して保存してみましょう こちらの「テンプレート」から 次は「参加者ページ」をクリックします この状態で「更新」ボタンをクリックします 更新が完了したら 同じく 「固定ページを表示する」をクリックして Web サイト上でどのように表示されるか 確認してみたいと思います こちらが参加者ページの テンプレートを選択した状態で 保存した固定ページです さっきと違って全く異なるレイアウト および 内容になっています 見比べてみると 先ほどのはこちら そして 今のがこちら かなり異なっています この様に それぞれの固定ページに対して 表示する内容やレイアウトを 切り替えていくというのが このテンプレート機能です ちなみに このテンプレート機能ですが 利用する WordPress の テーマに依存します ですので このテンプレートの機能が 使えないテーマもあれば かなり選択できるテンプレートの数が 多いテーマもあったりもします また 先ほどは全幅ページと 参加者ページでしたが このテンプレート自体は テーマの作成者が 自由に作成できる内容となっているので テーマによって かなり内容が 異なってくる機能になっています この様に テーマにもよりますが このテンプレート機能を使えば いろいろな見せ方をサイト上で行うことが できるようになってきますので 積極的に使うようにしていきましょう 以上でレッスンは終了です 今回は各固定ページごとに利用できる― 固定ページのテンプレート機能について 解説しました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。