WordPress基本講座

お問い合わせページを作成する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「JetpackbyWordPress.com」プラグインを利用して、お問い合わせページを作成する方法について、解説致します。
講師:
07:24

字幕

このレッスンでは Jetpack by Wordpress.com という プラグインを利用してお問い合わせページを 作成する方法を解説します まず こちらの Jetpack by Wordpress.com を WordPress にインストールして おいて下さい インストールが終わったら忘れずに そのプラグインを有効化して下さい そのプラグインを有効化すると こちらの左メニュー部分に この Jetpack というメニューが出てくるので こちらをクリックします するとこの Jetpack というプラグインの 設定画面を表示することができます この Jetpack というプラグインですが WordPress のサイトに様々な拡張機能を 追加できるようになっています 今回作成していくお問い合わせの機能も この Jetpack の1つの機能です ではこちらの画面から下の方に行って こちらの部分 このボタンをクリックします するとこのような画面が表示されます この画面では様々にある Jetpack の 機能を個別に有効化したり 無効化したり することができます 今回はこちらの「コンタクトフォーム」と 書かれているこの機能を有効化します 有効化するにはこちらの「有効化」という リンクボタンをクリックします するとこのようにコンタクトフォームの所に 色が付きました これでこの機能が有効化されていると いう意味になります 次に固定ページの画面に移ります こちらをクリックします そして「新規追加」ボタンをクリックします するとこのように固定ページの 新規追加画面になりました こちらの画面でよく見てみると こちらの部分に― 「お問い合わせフォームを追加」という ボタンが追加されています これが先程有効化した Jetpack の機能と なっています ではまずこのお問い合わせフォームを 作るための固定ページを作成していきます まず こちらのタイトル部分にこのように 「お問い合わせ」とページ名をつけます こちらのパーマリンクの方も 編集しておきましょう 今回この部分は「 mail 」としておきます そして「 OK 」ボタンをクリック 次にこちらの本文です まずはこちらの1番上の部分に 「下記のお問い合わせフォームから メールを送信してください」と 入力しておきます 改行を1つ入れて 次にこの 「お問い合わせフォームを追加」という― ボタンをクリックします するとこのようにフォームビルダーと いう画面が表示されます この画面でお問い合わせフォームを 作成できるようになっています デフォルトの状態ですと「名前」 「メールアドレス」 「ウェブサイト」 「コメント」となっていますね それではこちらのフォーム部分を カスタマイズして行きたいと思います まず例えばこの「コメント」と書かれている タイトルを変更しようと思います このタイトル部分を変更するには こちらの「編集」というボタンをクリックします するとこのような画面になるので こちらの部分に― 今回は「お問い合わせ内容」としておきます こちらの下の部分で 「フィールドの種類」を選択できます 現状は「テキストエリア」となっています 他にもこのように「チェックボックス」や 「ドロップダウンメニュー」等を 作成することができるようになっています こちらのチェックボックスの部分で 必須項目かどうかを選択できます 今回はこのままの状態で大丈夫です 編集が終わったら こちらの 「このフィールドを保存」をクリックします するとこちらの部分が変更されました ではこちらの部分に新規の入力フォームを 作成してみます 新規の入力項目を作る為にはこちらの 「新規フィールドを追加」をクリックします こちらの「ラベル」部分には 今回は「性別」としておきます 「フィールドの種類」を 「ラジオボタン」とします そしてこちらのオプション部分を まずは「男性」 そして「他のオプションを追加」を クリックして選択肢を増やします こちらの部分では「女性」と しておきます 必須項目にしたいので このままチェックを入れた状態で こちらの保存ボタンをクリックします するとこちらの1番下に 「性別」いうものができあがました 今回はこれをこの名前の下に 持って行きたいので こちらの「移動」と書かれている所に マウスカーソルをおいて そのままドラッグします そして名前の下でドロップします するとこのように 順番を変えることができました また 今回こちらのウェブサイトの入力項目が 不要なので消しておきましょう こちらの項目を消す為には こちらの「-」ボタンをクリックします するとこのように消すことができました これでフォームの設定は完了です ちなみにこちらのタブ部分に「メール通知」と 書かれている部分があります これをクリックしてみましょう するとこのような画面が表示されます この画面ではそのお問い合わせ フォームから送信されたメールの届き先と メールの件名を予め決定して おくことができるようになっています 今回はデフォルトの状態としておきたいので このままにしておきます ではこちらの「フォームビルダー」のタブを クリックして こちらの「このフォームを投稿に追加」という ボタンをクリックします するとこのようなコードが ビジュアルエディタの中に追加されました ではこの状態でこちらの 「公開」ボタンをクリックします このように保存が完了したのでこちらの 固定ページをブラウザで確認してみましょう こちらの「固定ページを表示する」という リンクをクリックします するとこのようにお問い合わせの 固定ページが表示されてきました このようにお問い合わせフォームが 生成されているのが分かるかと思います これが Jetpack プラグインを使った お問い合わせページの作成方法です では1度 WordPress の管理画面に戻ります 管理画面の方に戻ってきました 因みに先程作成したお問い合わせフォームから お問い合わせが入った時に この管理画面の中にも そのお問い合わせ内容が表示されます その画面はどこの画面になるかと言うと こちらの「フィードバック」と書かれている 部分をクリックした時に- 表示される画面となっています ではクリックしてみましょう このように今はお問い合わせが 1件も無い状態なので 何も表示されていませんが 実際にお問い合わせが入っていると こちらにお問い合わせ内容が 表示されてきます これも Jetpack のコンタクトフォーム機能に 含まれた機能の1つとなっています このように WordPress のプラグイン 機能を利用すれば 高度な機能も簡単に Web サイト上に 追加することができるようになっています 是非積極的に活用していきましょう 以上でレッスンは終了です 今回は Jetpack by Wordpress.com と いうプラグインを利用して お問い合わせページを作成する 方法について解説しました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。