WordPress基本講座

SNS共有ボタンを設置する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「JetpackbyWordPress.com」プラグインを利用して、各記事にSNS共有ボタンを設置する方法について、解説致します。
講師:
04:16

字幕

このレッスンでは Jetpack by WordPress.com という― プラグインを利用して各記事に SNS 共有ボタンを設置する方法を解説します レッスンを始めるにあたり こちらの Jetpack by WordPress.com のプラグインを WordPress にインストールして 有効化しておいて下さい 有効化するとこちらの左メニューの この部分に Jetpack というメニューが 表示されてくるので こちらをクリックします するとこのような Jetpack の画面になります 今回はこの Jetpack プラグインに含まれている 共有機能を利用して WordPress のサイトの各記事に対して SNS への共有ボタンを設置してみます こちらの「設定」ボタンをクリックします このようにこの Jetpack の設定画面に なるので こちらの下の方に行って この「共有」という部分に マウスオーバーして表示された― この「有効化」というリンクをクリックします するとこの「共有」という機能が 有効化されてこのように色がつきます 次にこちらの「設定」ボタンをクリックします このような画面に移ります ここではその共有ボタンの 設定を行うことができます 設置したい SNS のボタンを選択します 今回は Facebook と Twitter と Google+ にしてみましょう まずはこちらの「 Facebook 」を ドラッグして こちらの部分にもってきます そしてドロップします すると Facebook がこちらに移りました 次に この「 Twitter 」をドラッグして こちらに持ってきます Google+ も同じようにドラッグして もってきます これで3つのボタンが有効になりました これをプレビューしたのがこの部分です 次にこのボタンに対して 各設定を行っていきます 例えばこの「ボタンのスタイル」では ボタンの表示の仕方を「アイコンのみ」か このように「テキストのみ」か もしくは「公式ボタン」を利用するのか といった選択を行うことができます 今回は「アイコンのみ」としておきます こちらの「共有ラベル」では こちらで設定された文言を こちらのボタンと合わせて 一緒に表示させるといった形です この「ボタンの表示」では この SNS への共有ボタンを どの種類のページに表示させるか― といったことを決定することができます 今回は固定ページ以外の部分に 設定したいと思いますので こちらと こちらと こちらに チェックを入れておきます 「 Twitter サイトタグ」の中には このサイトのドメイン保有者の Twitter ユーザー名 要するに 自分の Twitter ユーザー名を 入力しておくことができます 最後に 「 CSS と JavaScript を無効化」と ありますが これは少し高度な設定となるので 今回はデフォルトの状態にしておきます この状態で「変更を保存」をクリックします するとこのように設定の保存が完了しました この状態でこの WordPress で生成された ウェブサイトの方をブラウザで確認してみます これがそのウェブサイトを ブラウザで開いた状態です 記事一覧の画面を確認してみたいと思います このように記事一覧の画面が表示されてきて ご覧の通り SNS のボタンが表示されています これらのボタンをクリックすることによって それぞれの SNS のサイトに対して この記事を共有できるようになっています このように WordPress の プラグイン機能を利用すれば インターネット上でよく使われている こういった技術も簡単に 自分のサイトで利用できるようになっています 是非 積極的に活用していきましょう 以上でレッスンは終了です 今回は Jetpack by WordPress.com の プラグインを利用して 各記事に SNS 共有ボタンを設置する 方法について解説しました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。