WordPress基本講座

Gravatarプロフィールを作成する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Gravatarというサービスを使って、自分のプロフィールを作成して、WordPressで自分の写真を利用する方法について、解説致します。
講師:
02:35

字幕

このレッスンでは Gravatar というサービスを使って 自分のプロフィールを作成して WordPress で自分の写真を 利用する方法について 解説します 今画面に表示されているのは WordPress のユーザー一覧画面です 注目していただきたいのは こちらの部分です このようにユーザー名の隣に 自分の写真が表示されていますね この写真はこちらの部分でも 見ることができます さてこの自分の写真ですが 普通に WordPress で アカウントを作るだけでは こういった写真を反映することはできません それではどうやって自分の好きな写真を このように WordPress の アカウントに紐付けるかというと Gravatar という 外部のサービスを利用します それではその Gravatar の ウェブサイトを見てみましょう これがGravatar のウェブサイトです この Gravatar のサイトで 自分のメールアドレスに紐付く写真を 登録することによって そのメールアドレスに登録した WordPress のアカウントに 自動的に写真が紐付くようになっています それでは Gravatar の 設定画面を見てみましょう これが Gravatar の設定画面です このように1つのメールアドレスに対して 1つの写真を割り当てられる様になっています 例えば紐付いている写真を 変更したいということであれば この下に表示されている写真の中から 変更することができます また新しく画像を追加することもできます 今回はこちらの写真に変更してみましょうか こちらをクリックして そして「実行」を押します するとこのような形で このメールアドレスに対して この写真が紐付きました それではこの状態で 先程の WordPress の 管理画面に戻ってみましょう はい WordPress の 管理画面に戻ってきました このように画面を更新すると 写真が変わっているのが分かりますね これが WordPress のアカウントに対して 自分の写真を割り当てる方法となります この写真は WordPress の 管理画面に出て来るだけではなく 実際にこのサイトでコメントを投稿した際にも ウェブサイト上で表示されます Gravatar を利用する際には 必ずこちらのWordPress で登録してある メールアドレスを使って 写真を紐付けるようにしてください 以上でレッスンは終了です 今回は Gravatar というサービスを使って 自分のプロフィールを作成して WordPress で自分の写真を 利用する方法について解説しました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。