WordPress基本講座

コメントを管理する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
WordPressの管理画面で、投稿されたコメントを管理する方法について解説致します。
講師:
03:27

字幕

このレッスンでは WordPress の管理画面で 投稿されたコメントを管理する方法について 解説します 画面に表示されているのは WordPress で 生成されたウェブサイトです 今回は実際にコメントを投稿して そのコメントの管理の方法を 見ていきたいと思います こちらのラーメンの記事に対して コメントを投稿してみましょう 記事の下の方にある― こちらのコメント入力欄の所で コメントを入力します 「ラーメン美味しそうですね!」と 入力しておきます 入力が終わったらこちらの 「コメントを送信」ボタンをクリックします するとこのように投稿したコメントが 表示されてきました 現在はこのコメントはウェブサイト上に 公開されている状態になっています この状態で管理画面の方に移ってみます これが WordPress の管理画面です 現在はコメント一覧画面を表示させています このコメント一覧画面ですが この左メニューの中のこの「コメント」を クリックすることによって 表示させることが可能になっています こちらの画面を見てみると 先ほど投稿した「ラーメン美味そうですね!」 というコメントが表示されています この画面の中に投稿されたコメントが 表示されてきます このようにマウスカーソルを コメントの上に載せると この下の部分にこのコメントに対する 対応メニューが表示されてきます 左から順番に「承認しない」 「編集」 「クィック編集」 「編集」 「スパム」 「ゴミ箱へ移動」という選択肢が 表示されてきました ではまず左から行きます 「承認しない」をクリックすると このように承認待ちの状態に コメントをすることができます 承認が得られるまではこのコメントは ウェブサイト上に表示されません では こちらの「承認する」を クリックして元に戻します 次にこちらの「返信」をクリックすると このように返信の入力欄が表示されてきます ここに入力することによって このコメントに対する返信を行えます この返信もウェブサイト上に表示されてきます では「キャンセル」をクリックします 次に「クィック編集」と「編集」 これらを選択することによって このコメントの内容を 編集できるようになっています 例えば「編集」をクリックすると このような形で名前を変更したり メールアドレスを変更したり コメントの内容自体を変更する事も 可能になっています では 一覧画面に戻ります 次にこちらの「スパム」をクリックすると このコメントをスパムとして扱うと いう形になります クリックしてみましょう するとこのように「このコメントを スパムとしてマークしました」と表示されます これを選択することによってこのコメントは ウェブサイト上に表示されなくなります では「取り消し」をクリックします 最後にこちらの「ゴミ箱へ移動」は そのまんまですね このコメントを削除できます これが WordPress のコメント管理機能です 以上でレッスンは終了です 今回は WordPress の管理画面で 投稿されたコメントを 管理する方法について解説しました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。