WordPress基本講座

表示に関わる設定を行う

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
WordPressの表示に関わる設定項目について、ご紹介致します。
講師:
03:14

字幕

このレッスンでは WordPress の 表示に関わる設定項目についてご紹介します 今 画面に表示されているのが WordPress の管理画面の中の 「表示設定」の画面です この「表示設定」の画面ですが こちらの左メニューの中の― この「設定」の中にある この「表示設定」をクリックすることで 表示させることが可能です 今回はこのページで設定できる内容について 見ていきたいと思います それでは上から順番に見ていきましょう まずはこちらの「フロントページの表示」 こちらでは WordPress で生成された トップページに表示する内容を 選択することができるようになっています この機能は WordPress で 例えば企業サイト等といった― ブログ形式ではないサイト等を 作成する際に利用していきます ブログ形式のサイトの場合には こちらの「最新の投稿」に チェックを入れておけば大丈夫です それ以外のサイトに関しては こちらの「固定ページ」にチェックを入れて そしてここで「フロントページ」と 「投稿ページ」を選択します この「フロントページ」と 「投稿ページ」のセレクトボックスでは それぞれ既に作成してある固定ページから 選択することができるようになっています こちらの「フロントページ」で選択された 固定ページは WordPress のウェブサイト上で トップページで表示する内容となり そしてこちらの「投稿ページ」で指定された 固定ページは その固定ページで 本来作成されていた内容が削除されて 本来ブログ形式のトップページで表示する様な 記事一覧の画面を表示させることが可能です この内容は以前のテーマカスタマイズ機能の レッスンでご紹介した機能と同じです 次にこちらの 「1ページに表示する最大投稿数」です こちらは記事の一覧ページで表示する 投稿の数を設定できます 今は 10 件と表示されていますが 例えば 10 件以上の投稿があった場合には 「次へ」のボタンや「前へ」といったボタンを クリックすることによって 次のページの投稿を表示させることができます 次にこちらの「 RSS/Atom フィードで 表示する最新の投稿数」ということですが これは RSS 等で投稿を配信する場合に 最新の記事から何件の投稿までを 配信するかを設定することができます 次にこちらです こちらは「 RSS/Atom フィードでの 各投稿の表示」と書いてあって 「全文を表示」するか 「抜粋のみを表示」するか― という選択肢になっていますね これはその名の通りにこのフィードの中で 表示する内容を選択することができます 最後にこちらの 「検索エンジンでの表示」です こちらのチェックボックスに チェックを入れておくことによって Google などの検索エンジンが このサイトをクロールできるかどうかを 設定することができます 基本的にはサイトの制作中であれば こちらにチェックを入れておいて サイトの制作が完了すれば こちらのチェックを外して検索エンジンに クロールしてもらえるようにします 一通りの設定が完了したら こちらの「変更を保存」ボタンを クリックすることによって こちらで設定した内容を WordPress 上に 反映させることができます 以上でレッスンは終了です 今回は WordPress の 表示に関わる設定項目についてご紹介しました

WordPress基本講座

WordPressは世界でもっとも人気のある無料のウェブサイト制作・管理ソフト(CMS)のひとつで、簡単に自分のサイトを作成してネット上に公開することができます。このコースではこれから使い始める方を対象に、ローカルサーバーの立ち上げ方やWordPressのインストール方法、基本的な機能や使い方などを順を追って解説します。

3時間48分 (66 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2015年08月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。