Python 基本講座

Pythonの環境構築

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Pythonを利用するための環境の設定について説明します。
講師:
04:37

字幕

このレッスンでは Python の コードを実行するための― 環境の構築方法について 説明します Python のコードを実行する方法には― 大きく分けて2つの方法があります 標準の Python を利用して― 「 Python インタラクティブシェル」 と呼ばれる― コードを一行一行実行できる― インタラクティブなシェルを 使う方法です これは コードの実行結果が その都度わかって便利ですが― コードをまとめて実行したい場合には― 「テキストエディタ」を使って プログラムを作ると便利です 「 Python インタラクティブシェル」 に関しては― 「 IPython 」という― 標準の Python には含まれない― 「 Python インタラクティブシェル」の 機能の拡張版があります Python と IPython の インストール方法について説明します 1つは本家の Web サイトから― Python をダウンロードして インストールし― そこに IPython を追加する方法です 追加するには Python を インストールしたあとに― 「 pip コマンド」というものを使って― このようなコマンドを― OS のシェル Mac OS であればターミナル― Windows であれば コマンドプロンプトから入力して― 本家の Python に IPython を 追加するという方法がとれます ですが もし Python 自体を これからインストールするのであれば― 「 Continuum Analytics 社」 と呼ばれる― 民間企業ですが― この会社が配布している― 「 Anaconda 」というパッケージを 利用するのが便利です この会社のホームページは 以下の URL ですが― ここからソフトウェアを無料で― ダウンロードすることが可能です Web ブラウザの画面に移って― これらのサイトを確認しておきましょう これは Python の本家の Web サイトです 「 Downloads 」と 書かれたところに― ソフトウェアをダウンロードできる リンクがあります Python は様々なプラットフォームで 利用できますので― もちろん Windows や MacOS など― 色々な環境で使うことができます 大きく分けて― Python2 系と Python3 系― バージョンが二つありますが― 今後は Python3 系が 主流になっていくと思われますので― Python3 系を使うようにしてください このパッケージをダウンロードした後に― 後から IPython を 追加する方法もありますが― もし いちから Python を インストールするのであれば― まとめてインストールできると便利です それを配っているのが― Continuum Analytics 社の― Anaconda です この会社のホームページの 「 PRODUCTS 」の部分に― 「 Anaconda 」というのが ありますので― このリンクをクリックしてソフトウェアを 無料でダウンロードできます 途中 E-mail アドレスの入力などを 求められますので― そこは入力するようにしてください このレッスンでは Python の コードを実行するための― 環境の構築方法について説明しました

Python 基本講座

Pythonはシンプルな文法や豊富な標準ライブラリが特徴なので、誰でも手軽にプログラミングを始められます。このコースはでPythonの説明からプログラミングのための基本的な事柄などについて説明します。Pythonにはライブラリと呼ばれるプログラムを作るときに使える便利な部品もたくさん含まれているので、これらの使い方も具体例を挙げながら紹介します。

5時間04分 (62 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
講師:
発売日:2015年08月11日
再生時間:5時間04分 (62 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。