CSS3によるタイポグラフィ

このチャプターで何をつくるのか

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このチャプターでつくる内容と学習するCSS3の項目について簡単にご紹介します。
講師:
01:41

字幕

このレッスンではチャプターを通して どんな作例を作るのか またどういったCSSの項目を学ぶのか ということを簡単にご説明します 作例は2つあります 1つ目はこんなボヤっとした影の中に ポインタを合わせると 文字が浮かび上がってきます これはポインタを合わせた所によって 異なる文字がでてきます Stayfocused! というテキストに対して インタラクティブなアニメーションを 設定しています 2つ目はインタラクションはないですけど やはり同じ Stay focused! という文字ですけどそれぞれ 文字ごとにアニメーションがされています 文字ごとにアニメーションするというのは 1つ目の作例も同じです ですからテキストから文字を1つずつ 切り出して要素にとる jQueryのプラグイン lettering.jsというものを使っています それらを使ってこのようなアニメーション 1つはインタラクティブな 1つはそれぞれ設定された アニメーションをする 2種類のアニメーションをどのように設定するのか その設定するためのプロパティについても ご説明します

CSS3によるタイポグラフィ

このコースではCSSの基礎を理解された方を対象に、CSSを用いたさまざまな文字の魅力的な見せ方を紹介していきます。ひと文字単位で細かく文字をデザインしてゆく方法や、影やグラデーション、変形などを文字に設定する方法、またテキストを使ったアニメーションや便利なJavaScriptツール、Webフォントの使い方などについても解説します。

4時間01分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年08月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。