Illustrator CC 2015 入門

ドキュメントの新規作成と種類

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではドキュメントを新規作成する方法と、その種類について解説します。
講師:
03:05

字幕

このレッスンではドキュメントを新規作成する 方法とその種類について解説します Illustrator でドキュメント ファイルを新規作成する場合は ファイルメニューから「新規」を選択します そうすると「新規ドキュメント」という ダイアログが開きます ここには適切な名称を指定してください Illustrator は様々な用途に使用されますので そのたびにプロファイルが用意されています 例えば「プリント」 これは印刷物です サイズは A4 から A3 B5 レター等 印刷物に適したサイズになっています 単位はミリメートルです カラーモードは CMYK それから「裁ち落とし」というものが 設定されています これも印刷に必要な「塗り足し」という物です それから「 Web 」 Web デザインを するためのサイズになっています 今度は単位が変わっています 1024x768 等 単位はピクセルです 「裁ち落とし」のような物もありません そしてカラーモードは RGB になっています 「新規オブジェクトを ピクセルグリッドに整合」という物に チェックが入っています それから「デバイス」 これは iPad ですとか このようなデバイス毎のデザインです それから「ビデオ」 これは映像のためのものです こういう物もあります 後は基本ですね このように様々なプロファイルが 用意されていて それ毎にサイズも選べるようになっています A4 のパンフレットを作る場合は プリントから A4 もしくは A3 に開きます そんなふうにプロファイルを設定して サイズを選んで行きます またテンプレートから開くこともできます ここにあります テンプレートを押してみます そうするとこんなふうに Illustrator に最初から用意されている― テンプレートという物があります CD ケースですとか カードからギフト券 後バナー広告 いろいろな物があります 使える物は使って行けば良いと思います 自分でテンプレートを用意して 保存しておくこともできます 例えば形式がもう決まっている物を 繰り返し作るような時は 最初からそのテンプレートを用意しておくと 良いと思います このように OK しますね OK すると開きます 今 A3 の縦の物を開いたので ここが A3 の作業スペースになります 実際に印刷物の場合は ここが印刷される物です このレッスンではドキュメントを新規作成する 方法とその種類について解説しました

Illustrator CC 2015 入門

Illustrator CC 2015はデザインやイラスト制作、図版制作やインフォグラフィックなどさまざまな分野で使われているベクターグラフィックソフトです。このコースではIllustratorのもっとも基本的な機能である図形ツールや描画ツールについて、また文字入力の方法や簡単なイラストの作成方法などについても初心者でもわかるように解説します。

2時間58分 (40 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年08月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。