Illustrator CC 2015 入門

ワークスペースの各部の名称

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではアプリケーションの基本画面、ワークスペースの各名称について解説します。
講師:
05:38

字幕

このレッスンでは アプリケーションの基本画面 ワークスペースの各名称と機能について 解説します 一番上の白い部分 ここはメニューです 「 IllustratorCC 」「ファイル」 「編集」「オブジェクト」 というふうに並んでいます 各メニューはこのようにプルダウンして 使うことができます それからその下 アプリケーションバーと言います 「 Ai 」と書いてありますね アプリケーションバーには ここです ワークスペースの切り替えスイッチがあります 開いてみます こんなふうに「 Web 」 「テキスト編集」「トレース」 様々な Illustrator の ワークスペースがここに収められています こんなふうに色々な使い方が されているということですね 例えば「 Web 」 開いてみます そうすると「スウォッチ」ですとか ウェブに使うシンボルですとか こんなものが開いた状態で 用意されています それから「トレース」とかです 「画像トレース」のパネルが 大きくでた状態で用意されています こんなふうにそれぞれの作業に応じて 使いやすいプリセットを選んで ワークスペースを選んで使うようにして下さい 初期設定に戻します それからその下 ここです ここはコントロールパネル という場所です 使っている 選択しているツールに応じて ここの内容は変わります 例えばテキスト そうするとこのテキストパネルへのリンクが こう来たり それから「アートボード」 「アートボード」にするとアートボードを 切り替えるための機能に置き換わります 選択に戻します コントロールパネルにはこんなふうに リンクが パネルがここから直接開くことが出来ます 線パネル それから線の太さを直接 選んだりですとか こんなふうに共通のオブジェクトを 選択するためのメニューなんかも 入っていたりします 次はこちらです ここはツールパネルです いろんなツールが 一纏めに入っています ツールパネルはこんなふうに 長押しすることで 下に隠してあるツールを 選択することが可能になります 凄くたくさんのツールが 詰め込まれていますので こんなふうに長押しして プルダウンして選んで下さい ツールパネルのツールは こんなふうに長押しして 一番左のここですね この部分で放すことで取り出すことが出来ます よく使うツールをこうやって 取り出しておくと すぐさま選べて 楽ちんです では閉じます それからこっち側 ここはツールですね ツール 今アイコン上にたたんで置いてあります これを1つ1つこうやって 開くことが出来ます もう1回押すと閉じます それからここを展開することができます 「パネルを展開」 この小さい矢印です これを押すと こんなふうに展開します このパネルですけれど こうやって取り出すことができます こんなふうに取り出します そして好きな所に置いておけます こっち側が良い人は こっち側にこうやって並べて頂いても良いです それからこんなふうに ドッキングすることもできます 別のパネルをこのように取り出して 繋げて それからタブで切り替えられるように 重ねることもできます こんなふうですね そうするとこうやって 切り替えできるようになります ではこんなふうにカスタマイズしたものを 自分専用― 自分が使いやすいように並べなおして それを保存しておくこともできます ここです 「新規ワークスペース」 自分の専用の名前 ここは任意でつけて下さい 作業用ですとかイラスト用ですとか 好きなようにつけると良いと思います OK です そうすると変わります ここで例えば初期設定に戻したとしても またここで自分専用のものを 切り替えることができます そして「ワークスぺ―スの管理」 ここでやっぱりこれ要らないとか もうちょっとこれをもう1個作って カスタマイズして 2つ切り替えるとか そういう管理ができますね ここを消します では初期値に戻しておきますね 今カスタマイズしてしまったので 初期設定にしてもこのままですが 元の本当の初期設定に戻したい時は ここです「リセット」 こんなふうにすれば元の 一番最初の初期設定に戻りました こっちも自分専用の名前 これはさっき自分が作った カスタマイズしたものです これもこんな風にとっ散らかしても またここをリセットすれば 登録した当時に戻ります ワークスペースの説明しました こんな風に自分で自由に カスタマイズして整理・整頓して 使いやすいようにするのが 効率的な作業 速い作業をできる近道かと思います このレッスンでは アプリケーションの基本画面 ワークスペースの名称と機能について 解説しました

Illustrator CC 2015 入門

Illustrator CC 2015はデザインやイラスト制作、図版制作やインフォグラフィックなどさまざまな分野で使われているベクターグラフィックソフトです。このコースではIllustratorのもっとも基本的な機能である図形ツールや描画ツールについて、また文字入力の方法や簡単なイラストの作成方法などについても初心者でもわかるように解説します。

2時間58分 (40 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年08月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。