Auditionで「ビデオの音をキレイにする」

ミックスしてPremiereに書き出し

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
2つの素材をミックスし、Premiereに送って完成させます。
講師:
06:05

字幕

それではマルチトラックのセッションを作って ノイズ処理した2つの素材を 合体させてみましょう では「マルチトラック」で 「新規のマルチトラックセッション」ですね ではこれを「graz」という名前にしましょう そして 作ります それでは1個目ですが エンジンの音を抜いた方ですね こちらをドラッグ&ドロップで持ってきます 聞いてみると (再生音)「このビデオは オーストリアのグラーツで撮っています」 こういう感じでした エンジン音がなくなって 自転車のブレーキもなくなって 声も残ったけど やっぱりきゅるきゅる音がしますね (再生音)「このビデオは」 しかし以前のチャプターでも 以前のビデオでも言った通り 今回はこのきゅるきゅる音があっても 大丈夫じゃないかと私は踏んでいます それがどうでるか もう1つの この背景音のほうですね これを足してみましょう 足してあげて 長さを合わせます どんな感じに聞こえるか 聞いてみましょう (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(自然の背景音) どうでしょう きゅるきゅる音 わかるでしょうか (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(自然の背景音) 後ろに川のザーという音があるので もうわからないですね 多少 この声の方の音量 上げてみましょう それでどうかですね (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(自然の背景音) かなり上げましたが もうわからないですね (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(自然の背景音) かなり違和感ないと思います これで (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(自然の背景音) エンジン音もしない 自転車のブレーキ音もない 風の音も可能な限りは取ってあげたという かなり理想に近い感じの オーディオができあがりました では これを保存した上で これを Premiere Pro のほうに 呼びこませてみましょう では「マルチトラック」から 「Adobe Premiere Pro への書き出し」 とやりまして では「graz(AU トラック)」ですね この設定で「書き出し」と 行って Premiere のほうでは この xml ファイルですね 先程 Audition から Premiere への送信ですね 書き出しの時に保存した xml ファイルを呼び込みます そして「アクティブシーケンス」 今のシーケンスの 新規オーディオトラックにコピーします そして元々のこっちのオーディオトラックは ミュートします これでどんな感じになるか ちょっと聞いてみましょう (再生音)「このビデオは オーストリアのグラーツで撮っています」 (再生音)「このビデオは オーストリアのグラーツで撮っています」 こんなふうになりました 元のビデオをもう1回見てみましょう これが元のビデオですね (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(道路の背景音) 凄く道路のそばの音してますね こっちは (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(自然の背景音) 少なくともこっちよりは だいぶ川の音と風の音 この風景に合ったサウンドに なっているのではないでしょうか (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(道路の背景音) (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(自然の背景音) もちろん声はこっちのほうが明瞭なのですが ノイズの混入に比べたら まだ許範囲じゃないかと思います こんな感じに音というのは もう予備の素材を録っておくと それと合体させるということも かなり考えられます なので特にこういう人間の声を 全体にメインに出さなければいけないもの レポートなんかもそうですし 映画なんかは特に こういう何も人も映っていない 映像じゃなくても構いません レコーダーで音だけでも構わないので その場所の空気感を表す音 しかもあまり余計なものが入ってないものです 音を足すのはすごく簡単ですけど 引くのは難しいのは 今やって頂いてわかると思うので なるべく使いまわせそうな こういう素材をとっておくと 今回のように合成して 新しい音を作れるという 非常に面白い手法が使えるので 収録の時から意識して そういう予備の素材をとっておくと いいかなと思います では最後にもう1回 これを聞いてみましょう (再生音)「このビデオはオーストリアの グラーツで撮っています」(自然の背景音) 今回は今までのチャプターでやった技 いろいろ合成して使っていましたが こういう合わせ技でやっていくと どんどん効果も高まっていきます

Auditionで「ビデオの音をキレイにする」

ビデオカメラで録画したビデオの音声やICレコーダーで録音した音声にさまざまなノイズが入ってしまった経験は誰にでもあると思います。それらの多くはAuditionの機能を使うと綺麗に修復できるものです。このコースではそのようないろいろな種類のノイズ除去のテクニックを解説します。

2時間46分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年05月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。