Illustrator CC 2015 入門

線の太さと角+線の端

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、線の太さの設定方法について解説します。線の角や端を丸くするなどの処理もあわせて解説します。
講師:
02:57

字幕

このレッスンでは線の太さの 設定方法について解説します 線の角や端を丸くするなどの処理も あわせて解説します ではレイヤーを切り替えて説明していきます 今 線は全部 1pt の細い線になっていて 色だけ設定してあります これを線の太さを変えてみます 同じ太さに設定してしまいますので 全部選択します 線の太さはコントロールパネルのこの部分 もしくは線パネルで設定します 線パネルはコントロールパネルの線 この部分をクリックすることで開きます もしくは右側のツールパネルの中の 線パネルにあります 今オプションが閉じている状態なので もしオプションが必要ならここで開きます この線パネルの線幅の部分 ここを このようにプルダウンで選択して設定します もしくは線幅を直接入力することで 設定もできます 分かりやすく太めに設定しておきました 24pt です こんな感じですね これで線の太さは簡単に変えられます 線の端の部分 角の部分の処理の方法を 解説します 緑の線はこのトゲトゲしている部分を 丸くしたいと思います 線パネルの この線端という設定項目の それから角の形状をラウンドに変えます 真ん中を丸型にします そうするとトゲトゲしていた部分がまるく 柔らかくなりました もう一つオレンジの線を選択します 同じように線パネルで今度は一番右側 突出それからベベルにしてみます そうすると今度は角を切り落としたような 効果が得られます こんな風に線端の処理・角の形状は 3種類設定できます デフォルトのものと丸くするもの ベベルに切り落とすものの3種類あります 線の太さはコントロールパネルの ここをプルダウンするか 直接入力するか あるいは上下の矢印をクリックすることでも 変えられます このレッスンでは線の太さの方法 線端・角の処理について解説しました

Illustrator CC 2015 入門

Illustrator CC 2015はデザインやイラスト制作、図版制作やインフォグラフィックなどさまざまな分野で使われているベクターグラフィックソフトです。このコースではIllustratorのもっとも基本的な機能である図形ツールや描画ツールについて、また文字入力の方法や簡単なイラストの作成方法などについても初心者でもわかるように解説します。

2時間58分 (40 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年08月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。