Auditionで「ビデオの音をキレイにする」

吹かれの解消

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
マイクを「吹いてしまった」素材の修正方法を紹介します。
講師:
06:54

字幕

それではここからは ナレーションに起こりがちな 様々なノイズの解消法をご紹介していきます では最初にご紹介するのは こんなノイズの解消法です (再生音声)豆腐を茹でたら湯豆腐 (「ふ」でマイクを吹く音) ありがちですね (再生音声)豆腐を茹でたら湯豆腐 (「ふ」でマイクを吹く音) この部分とこの部分で マイクを吹いてしまっていますね (再生音声)豆腐を茹でたら湯豆腐 (「ふ」でマイクを吹く音) マイクに息があたると 「ふ」がぼわっとなって聞こえます いわゆる「吹かれ」というものです レコーディングの際には この現象をなるべく防ぐために ウインドスクリーンという 風を防ぐものをマイクの前に立てたりしますが そういうものが無かったり よっぽど息が強かったりすると やはりこういう現象が起きてしまいます 基本的に素材を確認したら 現場で素材を確認する場合は これが起きていたら 一発 NG です このレベルで吹かれが発生していたら もうそのテイクはあきらめて もう一回取り直しするレベルなんですが それを踏まえた上でどうしても この素材を修復しないといけない― という場合の対処法をやってみましょう まず波形を見ると明らかに レベルが飛び出しています これをまず周りと揃えてみたいと思います では波形をちょっと拡大して― この明らかに飛びだしている一角を 選んでみます (再生音)ふ...ふ...を湯で こうして見ると (再生音)と...と... 前の「と」という所は大丈夫で (再生音)ふ...ふ... 「ふ」が― ここがノイズになっていて (再生音)ふを 「を」も影響ないですね なのでこの「ふ」の吹いている部分だけを いかに処理するかが問題になります さあこの部分を選んだら Audition のレベル調整は 便利で 動かすと リアルタイムでこのように 波形の変化が分かります では大体周りと揃うぐらいの振幅に 抑えてみるとどうなるでしょうか (再生音)豆腐を (再生音)豆腐を はいこうなりました 使用前はこうですね (再生音)豆腐を (「ふ」で吹かれ 強) かなり強力でしたけれど 使用後は― (再生音)豆腐を (吹かれ 減) 若干ちょっと飛び出しが抑えられたので ショックが弱まった感じです まだまだ解消できていませんが 若干ショックが弱まった状態です では後半の方ですね (再生音)湯豆腐 (吹かれ 強) ここも盛大に吹いているので レベルを揃えてあげると もう上の部分がつぶれているので かなり歪んでいる音になっています (再生音)湯豆腐 (吹かれ 減) これも何もしないよりは (再生音)湯豆腐 (吹かれ 減) 揃えてあげると (再生音)湯豆腐 (吹かれ 減) だいぶショックが弱まりました ただそれでも (再生音)豆腐を茹でたら湯豆腐 (吹かれ あり) 吹いている状態であることには変わりません この吹いている状態が なぜ不快なのかということですが 特にヘッドフォンを付けて聴いていると よく分かるんですが (再生音)豆腐を茹でたら湯豆腐 (吹かれ あり) はい 吹いている部分ですね これは明らかに低域 低いところがもわっと増していて 圧力が掛かってきます それが不快感の元になっています 通常 周波数帯の問題なら イコライザで切るという手もありますが これはもう突発的に一部だけなっているので なかなかイコライザで処理するのが 難しいです 根本的に例えば 100Hz 以下ぐらい カットしてあげると― そういう処理を行えば多少軽減はされますが それでも根本解決にはなりません なので ここはスペクトル表示にして ちょっと分析してみたいと思います さあ この表示で改めて音を聴いて見ると (再生音)豆腐を茹でたら湯豆腐 (「ふ」で吹かれ) 吹いている部分はここと ここですが 共通するようなパターンがありますね (再生音)豆腐を茹でたら湯豆腐 (「ふ」で吹かれ) 吹いているところはここに強い黄色の エネルギーの塊があります ではここだけをブラシツールで 選択して聴いてみましょう ゆっくりとこの部分だけを 選んでいます そうすると― (再生音) (再生音)豆腐を (吹かれ) ここがもう重い原因だということが 分かりますね (再生音)と...豆腐を (再生音)豆腐を もこっと重いところがここに集まっています 逆に上の方はあまりエネルギーが強くなく 逆に「ふ」という言葉の特徴を表しているのは この辺です ここら辺は重さだけになってしまっているので ここを音量を下げてみます では -15dB ぐらい下げてみましょう 聴いてみると (音声)豆腐を (吹かれ 減) (音声)豆腐を どうでしょう だいぶ― (音声)豆腐を 異和感が少なくなったのではないでしょうか しかも周りの音には影響を与えずに 吹いてしまった「ふ」の部分だけ (音声)豆腐を 上手い具合に弱めています では後半の方もやってみましょう 「湯豆腐」 (吹かれあり) 湯豆腐のこの部分ですね 黄色い塊がずっしりとあるので この部分だけを ドラッグして― 選んであげます そして (再生音)どうふ (吹かれ あり) (再生音)湯豆腐 (吹かれ あり) ではこれも -15 ほど下げてみると 色的に馴染みましたね 聴いてみると (再生音)湯豆腐 (吹かれ 減) どうでしょう 重さがかなり無くなったので まだ聴ける範囲になったと思います (再生音声)豆腐を茹でたら湯豆腐 (再生音声)豆腐を茹でたら湯豆腐 若干「ふ」のくせは残りますが 全然もう話にならなかった 素材の段階から比べると かなりきれいに解消できていると思います 本来であればもう NG 素材な所が なんとか使えるレベルまで このスペクトルと波形の両方の処理で たどり着くことができました もしどうしても直さなければならないときには 特に今の重くなっている部分だけ 弱めてあげるという方法を ぜひとも試してみてください

Auditionで「ビデオの音をキレイにする」

ビデオカメラで録画したビデオの音声やICレコーダーで録音した音声にさまざまなノイズが入ってしまった経験は誰にでもあると思います。それらの多くはAuditionの機能を使うと綺麗に修復できるものです。このコースではそのようないろいろな種類のノイズ除去のテクニックを解説します。

2時間46分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年05月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。