Illustrator CC 2015 入門

鉛筆ツールで線を引いてみる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、鉛筆ツールで線を引く、最もなじみのある機能を解説します。引いた線の微調整をする、スムーズツールやパス消しゴムツールについても解説します。
講師:
04:11

字幕

このレッスンでは鉛筆ツールで線を引く もっともなじみのある機能を解説します 引いた線の微調整をする スムーズツールやパス消しゴムツール 連結ツールなどについても解説します 紙の上に鉛筆を走らせるように カーソルを動かしたままのストロークで バスを引くツールです やってみます 「鉛筆ツール」です ツールボックスのここです 上から6番目にあります これをクリックします では書いてみます こんな感じでしょうか ハートです あとこんな 葉っぱだとか こんな感じでしょうか あと丸を描いたり 歪みます 手書きなので歪んでしまいますね 手書き感のある線が描けます マウスで鉛筆ツールを使うのは ちょっと難しいですね ペンタブレットを使用している方には 馴染みやすい機能だと思います ではこれでちょっとカタカタしている所を 直してみようと思います 「スムーズツール」です 「鉛筆ツール」の下にあります 「スムーズツール」です ではこれを選択して ちょっとがたっとしてる所をなぞってみます こんな感じでしょうか こっちは 結構滑らかになってますね こっちがガタガタしてますね なぞってみます こんなふうにガタガタしてる部分が 滑らかになってきます ちょっとガタガタした線を もう1度 「鉛筆ツール」で書いてみます こんな感じですかね ガビガビしてますね これを「スムーズツール」で 滑らかにしてみます なぞります ドラッグして 滑らかにしたい部分をなぞっていきます そうするとアンカーポイント このパスの上にある この点です これが減っていくのがわかります パスはアンカーポイントが少ない程 滑らかな曲線になります こんな感じですね だいぶこうガタガタが滑らかに 変わっていったと思います これが「スムーズツール」です ちょっと微調整をしたりとか そういうふうに 使ったほうが良いと思います ではこっち 「パス消しゴムツール」です ちょっとはみ出てしまった みたいな所を直すやつです 鉛筆をひっくり返したお尻の消しゴムの アイコンに変わっています ここですね 例えばこのはみ出た部分 これを消してみます なぞった所が消えますね 簡単です こんなふうにこう 真ん中辺だけをこう なぞっていくとー なぞった所が消えます 交差させた所も消えるようです 「連結ツール」というのを 使ってみます これです ここですね このハートの一番下の所 ちょっとわかりにくいので拡大しましょう 今300%まで拡大しました 「連結ツール」です この開いている所があります ここをきちんと閉じたいと思います まず「選択ツール」で選択して 「連結ツール」でキュッとやります そうすると繋がりますね 綺麗に 線が交差する部分できっちり繋がります ではこれもやってみましょう ここですね 外側の重なってしまっている所 ここを「連結ツール」で キュッとなぞります そうすると 繋がります あとここです ちょっと見づらいですけど もうちょっと拡大します 600%まで拡大しました 切れてしまっている所です ここを「連結ツール」で まず「選択ツール」で選択して 「連結ツール」でなぞります そうするとちゃんと繋がります こんなふうにオープンパスになっている部分を クローズパスにして 塗りなどを― 設定できるようになります このレッスンでは鉛筆ツールで線を引く という機能を解説しました

Illustrator CC 2015 入門

Illustrator CC 2015はデザインやイラスト制作、図版制作やインフォグラフィックなどさまざまな分野で使われているベクターグラフィックソフトです。このコースではIllustratorのもっとも基本的な機能である図形ツールや描画ツールについて、また文字入力の方法や簡単なイラストの作成方法などについても初心者でもわかるように解説します。

2時間58分 (40 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年08月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。