Illustrator CC 2015 入門

AdobeTypekitを使ってフォントを入れる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、タイプキットを使って、Adobe クリエイティブクラウドで配布されているフォントをインストールする方法を解説します。
講師:
02:12

字幕

このレッスンでは Typekit を使って Adobe Creative Cloud で配布されている フォントをインストールする方法を解説します まず今ここに コピペしてきたテキストがあります ちょっとした英文です これを AdobeTypekit で インストールしたフォントに 変えようと思います 文字パネルです ここにありますね 文字パネルを開きます フォントを選びます フォントを選ぶ時に ここです 「 Typekit からフォントを追加」 というボタンがあります ここをクリックします そうするとブラウザが開いて Typekit のウェブサイトに 接続されます 「ブラウズモード」 日本語になっている方は 「デフォルト」にして下さい 今回はちょっとわかりやすいように 装飾的なフォントを入れようと思います それから「同期」をオンにして下さい 今回はインストールですので同期です どれをいれましょうか これにします 「 Stencil 」 これを入れようと思います ここで今表示されました 「フォントを使用」をクリックします 「選択したフォントを同期」 これで同期されました 「閉じる」 これで Illustrator 元に戻ります Illustrator に戻ります そうするともう1度 文字パネルを開きます フォントを選びます ここに「フィルター Tk 」とあります ここをオンにすると 今インスト-ルした Typekit のフォントだけがここに表示されます なのでこれを選びます ちょっとわかりやすいように 文字サイズを大きくします こんな感じです 簡単に同期したフォントを使うことができます このレッスンでは Typekit を使って Adobe Creative Cloud で配布されている― フォントをインストールする方法を ご紹介しました

Illustrator CC 2015 入門

Illustrator CC 2015はデザインやイラスト制作、図版制作やインフォグラフィックなどさまざまな分野で使われているベクターグラフィックソフトです。このコースではIllustratorのもっとも基本的な機能である図形ツールや描画ツールについて、また文字入力の方法や簡単なイラストの作成方法などについても初心者でもわかるように解説します。

2時間58分 (40 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年08月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。