Illustrator CC 2015 入門

イラストを作成する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではポストカードを作成します。必要なイラストを、図形ツールとシェイプ形成ツールを使って作成していきます。
講師:
09:49

字幕

このレッスンではポストカードを作成します 必要なイラストを作成していきます 図形ツールと主にシェイプ形成ツール それから変形を繰り返して作っていきます ファイルを開きます 「開く」>「 postcard_02 」を開きます 文字が入る所までやってあります ここにワンちゃんのイラストを足していきます 「長方形ツール」で長方形を描きます 大体真ん中のこの辺りに描いて下さい これ位の大きさです これを茶色で塗っておきます 線の設定は「なし」です ここで「なし」にしておきます 「ペンツール」に持ち替えて この真ん中辺り それから この辺と この辺 3箇所にアンカーポイントを増やします 「ダイレクト選択ツール」に持ち替えて この真ん中に足したアンカーポイントを 上に持ち上げます これ位 こんな感じです ここの真ん中がずれていて気持ち悪いので 「整列パネル」で真ん中 中央に揃えておきます 「水平方向中央に整列」です ここもずれているので直しておきます 神経質ですね ここの背景にある四角形は邪魔になるので ロックしておきます 「選択」をロック これで選択しやすくなります 上の部分を選択して 「拡大・縮小ツール」で少し小さめに 横幅を小さくしていきます こんな感じですね 「ダイレクト選択ツール」に持ち替えて 頭の部分を丸めます これ位でしょうか 下半分を選んで丸めます こんな感じでしょうか ブルドックの顔です 少し上下が短いので 下半分を選択して伸ばしておきましょう これ位でしょうかね ここの顔の分割部分を描きます 「楕円形ツール」を選びます この辺りから Mac なら option キー Windows なら Alt キーを押しながら これ位の楕円を描きます これグレーで選択します こっちの明るい方がいいですかね 「選択ツール」に持ち替えて Mac なら command + option + shift Windows なら Ctrl + Alt + Shift を押しながら 上へドラッグします これ位です するとコピーされるので  「拡大・縮小ツール」で Shift キーを押しながら横幅を縮めます これ位です もう少し広い方がいいでしょうかね これ位です 「ダイレクト選択ツール」に持ち替えて 一番上の辺 ここのアンカーポイントを選択して もう1度横幅を「拡大・縮小ツール」で ちょっと狭くしておきます これ位でしょうか この2つのグレーを Shift キーを押しながら 選択して この「シェイプ形成ツール」に持ち替えます ドラッグします そうすると 1つのオブジェクトになります Mac なら command + shift Windows なら Ctrl + Shift を押しながら 2つ同時に選択します option キーを押しながら この下の部分 ― この要らない部分をドラッグして削除します こんな風にワンちゃんの顔の部分が できあがりました 「楕円形ツール」で鼻を描きます これ位でしょうか 鼻を描きました 茶色で塗っておきます もう1度「楕円形ツール」です Mac なら option キー Windows なら Alt キーを押しながら 中央から描きます これ位でしょうか これを「オブジェクト」>「重ね順」> 「背面へ」 もう1度「重ね順」>「背面へ」 もう1度「背面へ」送っておきます そしてグレーです これ位で塗っておきます これは顎ですね 「拡大・縮小ツール」に持ち替えて Mac なら command + option + shift Windows なら Ctrl + Alt + Shift を押しながら ドラッグします そうすると複製されます コピーしながら複製されます これを「オブジェクト」>「重ね順」> 「背面へ」送ります 水色で選択塗っておきます これは首輪です 次は目を描きましょう 「楕円形ツール」で この辺ですかね Mac なら option キー Windows なら Alt キーを押しながら 中央からこんな風に目を描きます 白で塗ります もう1度 今度は目玉です 描きます 茶色で塗ります こっちですね 少し位置がおかしいので 直しておきます こんな感じでしょうか ちょっと目が大きいですね 縮小します この辺の微調整は感覚ですかね そうしたら耳を描きましょう 「楕円形ツール」でこれ位の楕円を描きます 「スポイトツール」で同じ色を吸って 塗っておきます 「ダイレクト選択ツール」に持ち替えて この上の部分を上に伸ばします こうですね 変形したこれを選択して Mac なら command + option + shift Windows なら Ctrl +Alt + Shift を押しながら 「拡大・縮小ツール」で小さくします そうするとコピーしながら縮小できます 装置にピンクが無いので作ります ここで「オプションを表示」します そして C (シアン)は0 M (マゼンタ)が40 Y が10 K は0にします これ位のピンクにしておきます 耳ができました これを2つ共 Shift キーを押しながら 選択して グループにしておきます 「グループ」 そしてこの辺に配置します 「オブジェクト」メニューから「最背面へ」 送ります 真っ白になってしまうので 1個重ね順を「前面へ」戻します 今下から2番目の階層にいます これを回転します 「回転ツール」で回転します 耳が生えましたね この辺でしょうか 少し直しました Shift キーを押しながら 耳と目を一遍に選択します 「リフレクトツール」に持ち替えます 丁度真ん中辺りを基準点にクリックして Mac なら option + shift Windows なら Alt + Shift を押しながら こんな風に反対側にドラッグして コピーします 耳が上に出てしまっているので これも最背面におくります それから1個前に戻します 「前面へ」 これでワンちゃんの顔が描けました 次は体を描きます 「楕円形ツール」で option キーを押しながら こんな風に楕円を描きます 色は「スポイトツール」で同じ色を 吸っておきます これも「最背面へ」 そして1個戻します こうですね 「手のひらツール」に切り替えて ちょと位置をずらします 一番下のここを少し下に伸ばします サイドから出ているこのハンドルを 下に伸ばします こっち側も伸ばします こんな感じでしょうか これでワンちゃんができました このレッスンではポストカードに必要な イラストを 図形ツールとシェイプ形成ツール それから変形を繰り返して作成しました

Illustrator CC 2015 入門

Illustrator CC 2015はデザインやイラスト制作、図版制作やインフォグラフィックなどさまざまな分野で使われているベクターグラフィックソフトです。このコースではIllustratorのもっとも基本的な機能である図形ツールや描画ツールについて、また文字入力の方法や簡単なイラストの作成方法などについても初心者でもわかるように解説します。

2時間58分 (40 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年08月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。