Illustrator CC 2015 入門

イラストを作成する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではポストカードを作成します。必要なイラストを、図形ツールと変形ツールを使用して作成していきます。
講師:
05:01

字幕

このレッスンでは ポストカードを作成しています 必要なイラストを 図形ツールと変形ツールを使用して 作成していきます では ファイルを開きます 「ファイル」>「開く」で postcard_03.al を開きましょう では ここにイラストを配置していきます 背景を作っていきます まず 一番下の所に 緑の地面を描こうと思います 「長方形ツール」を選択して 一番下の この角の部分から こんな感じで ドラッグして線を引きます どれくらいの高さでしょうか? そうしたら「線」を「なし」にします 「塗り」は緑ですので 「スウォッチ」パネルで緑に ちょっと濃いですね これくらいの緑でしょうか? もう少し明るく これくらいの黄緑にしました そうしたら 「オブジェクト」> 「重ね順」>「最背面へ」にします 一番背面だと隠れて見えないので 1つ「前面へ」送っておきます それから この空の部分を描こうと思います 「楕円形ツール」で大体真ん中の辺り この辺りでしょうか? 上の端の辺りから Mac ならオプションキー Windows なら Alt キーを押しながら この様に描いていきます 楕円です 大きめの楕円をはみ出すくらいに 大きく描いていきます 「塗り」を設定します 薄い水色は「スウォッチ」にないので こちらで作ります 「 C 」を 20 % あとは 0 % です こんな感じの薄い水色を塗っておきます これも一度「最背面へ」送ってから 1つ「前面へ」戻します こんな感じにしておきます それから家を描きましょう この辺りに「長方形ツール」で この辺に家を描きます 「スウォッチ」で茶色に塗っておきます この下の2か所 ここのアンカーポイント それから― Shift を押しながらここの アンカーポイントを同時に選んで 「拡大 / 縮小ツール」で 少し小さくしておきます これくらいです そうしたら「ダイレクト選択ツール」で 一度 ここを全部選択します 「編集」>「コピー」 それから「前面へペースト」します そして 重なっていて選択しにくいですが ここの下の辺を選択して Shift キーを押しながら上に伸ばします そして 上の2つを選択して 「オブジェクト」>「パス」> 「平均」を選択します OK そうすると 三角形になります そして「塗り」を選択しておきましょう この赤紫の様な色にします こんな感じに家ができました あと 窓を付けます 「長方形ツール」で 脇の所に 窓用の四角形を描きます これを「選択ツール」に切り替えて Mac なら Command + Option + Shift Windows なら Ctrl + Alt + Shift を押しながら ドラッグして増やします 2つを選択して 同じ様に Mac なら Command + Option + Shift Windows なら Ctrl + Alt + Shift を押しながら また複製して増やします こんな感じです そして この4つをいっぺんに選択して 白を設定します そして ドラッグします 窓ができました これで 背景の部分は大体配置できました このレッスンでは ポストカードの― 必要なイラストの背景の部分を描きました

Illustrator CC 2015 入門

Illustrator CC 2015はデザインやイラスト制作、図版制作やインフォグラフィックなどさまざまな分野で使われているベクターグラフィックソフトです。このコースではIllustratorのもっとも基本的な機能である図形ツールや描画ツールについて、また文字入力の方法や簡単なイラストの作成方法などについても初心者でもわかるように解説します。

2時間58分 (40 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年08月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。