Lightroom CC/6 基本講座

コレクションによる写真のグループ化

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
テーマ別、目的別に複数の写真を引き出しにまとめておくように、「コレクション」にグループ化する方法です。異なるフォルダーに保存されている写真をコレクションでひとつにまとめられるため、後からアルバムやスライドショーなどで利用しやすくなります。
講師:
05:42

字幕

このレッスンでは複数の写真を テーマ別 目的別にまとめて コレクションを作って整理する 方法を解説します コレクションとは 特定のロケーションや イベントなどの写真を テーマごとにひとまとめにしておく 引き出しや整理箱のようなものです コレクションを作成する一番の利点は 異なるフォルダーに 保存されている写真も グループ化できるということです コレクションにまとめておけば 後から特定のテーマごとに スライドショーや アルバムを作る時に重宝します コレクションの種類は 大きく三つに分かれています 通常のコレクションは 写真を手動で選択してまとめます 二つ目は特定の条件に 合った写真を自動的にひとまとめにする スマートコレクション そしてもう一つは 暫定的に写真をひとまとめにしておく クイックコレクションの三種類です ここでは一般的なコレクションの 作り方を見ていきましょう 写真は選択していなくても コレクションを作れますが ここではコレクションに入れる予定の 写真を選択します フォルダーを指定して グリッド表示 またはフィルムストリップで Mac では command キーを押しながら Windows では ctrl キーを押しながら 複数の 写真を クリックして選択します コレクションパネルを開きます 「新規コレクション」ボタンをクリックして 「コレクションを作成」を選びます 「コレクションを作成」で 名前にコレクションの名前を 入力していきます ここでは 「初夏の花」と入力します 場所は作成するコレクションを 既存のコレクションセットという フォルダーに含めるか 単独のコレクションを 作成するのかを設定します ここでは単独の新規コレクションを作るので チェックは入れません オプションでは 選択している写真を コレクションに含めるかどうかを選びます ここでは チェックを入れておきます 新しい仮想コピーでは 仮のイメージを作成する場合は チェックを入れます 仮想コピーは後からでも 作成できるので ここではチェックを入れていません 対象コレクションに設定は 新しく作成するコレクションを クイックコレクションのような用途で 使用する場合にチェックを入れます これも後から設定可能なので チェックを入れずにおきます 作成ボタンをクリックします 先に選択していた四枚の写真が 含まれた状態で 新しいコレクションが追加されています 右端には コレクションに含まれる枚数が 表示されています コレクションを作成した後からでも 写真の追加や削除が可能です フォルダーを開いて コレクションに追加したい写真を 直接コレクションに ドラッグして追加していきます 他のフォルダーからも 写真を入れることができます 他のフォルダーからでも このようにドラッグして コレクションに追加しました また不要な写真は右クリックをして 「コレクションから削除」を選んで 一覧から削除します Lightroom のカタログカラーや 元の画像が削除されたわけではないので 心配はいりません またコレクション内では写真の 並び順を入れ替えることができます 写真を直接ドラッグして 位置を入れ替えます ウェブフォトギャラリーや スライドショーなどで表示する写真の順番を あらかじめここで整理しておけば 後で写真を入れ替える手間が省けます このようにコレクション化された 写真のサムネイルは すべての写真 に切り替えると 写真にはバッジがついています バッジをクリックすると 含まれているコレクション名が表示されます コレクション名をクリックすると 該当するコレクションが開きます 以上複数の写真をグループ化して コレクションを作成し 整理する方法を解説しました 写真をまとめて書き出したり 活用する際には 使用する写真をあらかじめ コレクションにまとめておくことを お勧めします

Lightroom CC/6 基本講座

Lightroom CC/6には写真の管理や編集のほかにもフォトブックやスライショーなど撮った写真をフルに活用できるさまざまな機能が備わっています。またLightroom mobileとの連携によりモバイル端末でのRaw現像やテザー撮影、ビデオの簡易編集などを行うことも可能です。このコースではこれらのLightroomの便利な機能を詳しく解説します。

6時間08分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月20日
アップデート日:2016年06月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。