Lightroom CC/6 基本講座

キーワードセットの作成と活用

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数のキーワードをセットにして名前をつけてプリセットとして保存しておくと、同じようなシチュエーションで撮影した写真にも、簡単に複数のキーワードを適用することができて便利です。
講師:
04:10

字幕

このレッスンでは 複数のキーワードをセットにした キーワードセットの活用方法 について解説をします スプレーツールと併用すると より便利に使えます キーワードセットは 自分が使いやすいような キーワードを収納しておくことができます テーマごとに名前をつけて プリセットとして保存しておくと 同じようなシチュエーションで 撮影した写真にも 簡単に複数のキーワードを 適用することができます キーワードセットは 既存のセットが幾つか用意されていますので これを元にキーワード入れ替えてみましょう キーワードセットの 右側のボタンをクリックして 「セットを編集」を選びます プリセットで アウトドア写真を選ぶと 既存の9つのキーワードタグが 表示されています この入力ボックスの キーワードを必要に応じて 変更します 例えば マクロを選択して 「夕焼け」に 「花・草木」を選択して 夜景に 「野生生物」は「天体」に 「人物」は選択して削除しておきます この設定を新しいプリセットとして保存します プリセット名をクリックして 「現在を設定を新規プリセットとして 「保存」を選びます プリセット名に「空の写真」と入力して 作成をクリックします 「変更」をクリックして キーワードセットが 「空の写真」に変更されていることが 確認できます このセットの中から 選択した写真に該当する キーワードをクリックして 追加していくことができます またMacでは option キーを Windowsでは alt キーを押すと キーワードのショートカットキーが 表示されます テンキーで該当する数字を押して 簡単にキーワードを適用できます さらにキーワードセットは スプレーツールでさらに便利に使えます スプレーツールを選び 右側の項目で キーワードを選びます さらに右側にスポイト側の アイコンが表示されます この状態でshiftキーを押すと キーワードセットがポインターの箇所に 表示されます shift キーを押したままにしておくと 複数のキーワードを 追加することができます もう一度クリックすると 解除します この状態で写真をクリックすれば 複数のキーワードを入力することなく どんどん追加していくことができます 以上 複数のキーワードをセットにした キーワードセットの活用方法について 解説をしました 複数のキーワードを 次々つけていきたい時に活用しましょう

Lightroom CC/6 基本講座

Lightroom CC/6には写真の管理や編集のほかにもフォトブックやスライショーなど撮った写真をフルに活用できるさまざまな機能が備わっています。またLightroom mobileとの連携によりモバイル端末でのRaw現像やテザー撮影、ビデオの簡易編集などを行うことも可能です。このコースではこれらのLightroomの便利な機能を詳しく解説します。

6時間08分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月20日
アップデート日:2016年06月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。