Lightroom CC/6 基本講座

円形フィルターでの調整

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
円心上に効果を掛けるフィルタを用いて補正する方法を解説します。
講師:
05:49

字幕

このレッスンでは 円形フィルターを使ってー 円形の内外の領域に効果を かける方法を解説します ここでは中央のリンゴだけを 青リンゴに変えていきます 円形フィルターはー 円形で囲んだ外側の領域に 効果を加えるというものですがー マスクを反転させることによってー 円形の内側に 効果をかけることもできます 円形フィルターを使用するにはー 「現像」モジュールの ツールストリップのー 右から2番目のボタンを クリックします ここで効果をかけたい リンゴの中央からー 外側に向けてドラッグして ー リンゴがすっぽり 入るように囲みます 中央のポイントをドラッグしてー 位置を調整したりー 枠にある四角いポイントを ドラッグしてー ある程度 リンゴの形に合わせます ここで一度 Mac では Option Key をー Windows では Alt Key を押しながらー 初期化をクリックしてー 円形フィルターに何も効果が かかっていない状態にします 「選択したマスクオーバーレイを 表示」にチェックを入れてー 赤く塗りつぶされた部分にマスク がかかっていることを確認します ぼかしのスライダーを 右にドラッグしてー 円形の輪郭をソフトにぼかします 輪郭がリンゴに 入り込まないようにー 枠を調整します 「選択したマスクオーバーレイを 表示」のチェックを外します 次にカラーボックスを クリックしてー パレットから赤い部分を選択します 円形の周囲のリンゴが赤くなります 今度は中央のリンゴに効果を加える ための円形フィルターを追加します 「新規」をクリックしてー 先ほどのピンに重ならないようにー 中央のリンゴを ドラッグして囲みます ここでも先ほどと同じようにー 効果を初期化してからー ぼかしはゼロにー また「マスクを反転」に チェックを入れます 選択したマスクオーバーレイ にチェックを入れてー リンゴの形にある程度合わせます チェックを外します カラーボックスをクリックしてー 今度は黄緑色の部分を選択するとー リンゴが青くなります ただ リンゴの周りに色が はみ出している部分があるのでー これをブラシを使って削除します ブラシに切り替えてー ブラシで消去を選びます サイズのスライダーを ドラッグしてー ブラシのサイズを調整します ぼかしは0〜50までの間に 設定をしておきます 流量は100に設定してー 「自動マスク」は チェックを外しておきます リンゴの輪郭から はみ出しているー 青い部分を ドラッグして消していきます もしこのように 削除しすぎてしまった場合は ブラシでAに切り替えてー サイズやぼかしー 流量は100 密度は100に設定してー 赤い部分を塗り消していきます これで完成です 「閉じる」または 「完了ボタン」をクリックしてー 円形フィルターでの 操作を終了します なお円形フィルターも 段階フィルター同様にー 保存がされていますのでー 再度ボタンをクリックして 該当するピンをクリックするとー 再編集が可能です 以上 円形フィルターを使ってー 円形の内外の領域に 効果をかける方法の解説でした 左下にあるスイッチを切り替えてー 円形フィルターの効果の 確認をしましょう

Lightroom CC/6 基本講座

Lightroom CC/6には写真の管理や編集のほかにもフォトブックやスライショーなど撮った写真をフルに活用できるさまざまな機能が備わっています。またLightroom mobileとの連携によりモバイル端末でのRaw現像やテザー撮影、ビデオの簡易編集などを行うことも可能です。このコースではこれらのLightroomの便利な機能を詳しく解説します。

6時間08分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月20日
アップデート日:2016年06月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。